ラ・パッショーネ

ラ・パッショーネ
100%
0%
0%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

イタリアの名匠カルロ・マッツァクラーティ監督が、「ボローニャの夕暮れ」のシルビオ・オルランド主演で描いたコメディドラマ。映画監督のジャンニは、スランプに陥り5年間も新作を完成できずにいた。そんな彼のもとに、若いテレビ女優が主演の映画の話が舞い込む。その一方で、トスカーナの田舎町に所有するアパートでトラブルが起き、その町で上演される舞台「キリストの受難(ラ・パッショーネ)」の演出もする羽目になってしまう。2つの仕事を遂行するべく奔走するジャンニだったが、次から次へとトラブルが降りかかり……。共演は「人生、ここにあり!」のジュゼッペ・バッティストン、「星降る夜のリストランテ」のステファニア・サンドレッリ。日本では「イタリア映画祭2011」にて初上映。その後、2014年に逝去したマッツァクラーティ監督を追悼して「イタリア映画祭2015」(2015年4月30日~5月5日=東京・有楽町朝日ホール)で特別上映された。

2010年製作/106分/イタリア
原題:La passione

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く