よしもと新喜劇 映画「西遊喜」

劇場公開日

よしもと新喜劇 映画「西遊喜」

解説

関西の人気コメディ劇団「吉本新喜劇」のオリジナル演目「西遊喜」のその後の物語を描いた映画作品。全ての人が幸せになれるという経典を求め、遠く天竺を目指して旅を続ける三蔵法師と孫悟空、沙悟浄、猪八戒の一行は、三蔵法師の生き血を狙う妖怪ビッグコブラの妖術で未来に飛ばされてしまう。2015年の台湾にたどり着き、途方に暮れる三蔵法師たちは、そこで出会った美女リンリンの助けを借り、台湾にあるらしい天竺を目指して旅を再開するが……。14年から吉本新喜劇座長を務めるすっちーが三蔵法師に扮し、元座長のベテラン・池乃めだかがビッグコブラ役を務めた。美女リンリン役は、台湾でも活躍するモデルで女優の池端レイナ。

2015年製作/56分/G/日本

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

(C)吉本興業

映画レビュー

3.0何故映画にしようと思ったのか?www

2021年7月27日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

 "よしもと新喜劇映画"シリーズ第1作。

 レンタルDVDで鑑賞。

 関西人なので、小さい頃から吉本新喜劇が大好きで、今でも土曜日のお昼は新喜劇観ながらご飯食べてます。

 それはさておき、何故映画にしようと思ったのか?
 もしかしたら、映画にしたこと自体ギャグなのかも(笑)
 新喜劇を海外ロケして撮りました、と云う印象でした。

 新喜劇の主要メンバー総出演で、コテコテの安定感! 映画だからと決して気負わず、普段と変わらぬ笑いを届けてくれたことが、めちゃくちゃ潔いなと思いました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
しゅうへい
すべての映画レビューを見る(全1件)

他のユーザーは「よしもと新喜劇 映画「西遊喜」」以外にこんな作品をCheck-inしています。