ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲(ラプソディ)

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲(ラプソディ)
11%
49%
28%
10%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ハンガリーの首都ブタペストを舞台に、雑種犬だけに重税を課す悪法によって飼い主の少女と引き離された犬ハーゲンと、人間に虐げられ保護施設に入れられた犬たちが起こす反乱を描いた異色ドラマ。雑種犬に重税が課されるようになった街。13歳の少女リリは、可愛がっていた愛犬ハーゲンを父親に捨てられてしまい、必死でハーゲンを探す。一方、安住の地を求めて街中をさまよっていたハーゲンは、やがて人間に虐げられてきた保護施設の犬たちを従え、人間たちに反乱を起こす。第67回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門に出品され、同部門グランプリとパルムドッグ賞をダブル受賞した。

2014年製作/119分/PG12/ハンガリー・ドイツ・スウェーデン合作
原題:Feher Isten
配給:シンカ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第67回 カンヌ国際映画祭(2014年)

受賞

ある視点部門
ある視点部門 最優秀作品賞 コーネル・ムンドルッツォ

出品

ある視点部門
出品作品 コーネル・ムンドルッツォ
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11

2014 (C) Proton Cinema, Pola Pandora, Chimney

映画レビュー

3.5ジュピターズムーンが良かったので…

なななさん
2018年4月9日
iPhoneアプリから投稿

ジュピターズムーンを見てこの監督に興味湧いたので今作をレンタルで鑑賞。この映画の目的がどこにあるのか私にはあまり分からなかったけれど、この映画を撮る時点でも犬たちを都合の良いように動かして人間側の勝手で使役しています。けして犬たちが進んで出演を望み、演技をしている訳ではないでしょう。映画を撮る側として自虐であることも充分に理解した上で今作を作ったように感じました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ななな

4.5人間って身勝手。

ガーコさん
2017年11月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ずっと観たかった映画の一つ。

雑種犬たちの反乱が凄まじい!

250匹の暴動に圧倒されるとともに、犬たちを応援したくなる私は、身勝手な人間…(笑)

そんな凶暴で暴力的な犬ですが、始めは可愛い女の子に愛され、健やかに仲良く生活してきた飼い犬。

しかし、父親から煙たがれ追い出され、見ず知らずの人間たちの身勝手な道具にされてゆく姿がとても悲惨でした…。

人間はどこまで横暴で貪欲で身勝手で我儘な生き物なのでしょう。

人間の都合で殺処分されてゆく動物たち…。

彼らの悲しい鳴き声や姿を見聞きすることが辛くなってしまう作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ガーコ

4.5名演技をしたハーゲンに賞を

BAININさん
2017年6月25日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

前半から泣ける感動作。ただただ、思い返すのは猫好きが言っていた「猫は犬と違い感動はさせられない」という言葉。

ホントだよなと実感させる作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
BAININ

3.0想像していたより辛かった

ちくわさん
2017年5月15日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ちくわ
すべての映画レビューを見る(全26件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ホワイト・ゴッド 少女と犬の狂詩曲(ラプソディ)」以外にこんな作品をCheck-inしています。