映画 ビリギャル

劇場公開日:

映画 ビリギャル

解説

投稿サイトに掲載された実話を書籍化しベストセラーとなった「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」を、ドラマ「あまちゃん」の有村架純が金髪ギャルに扮して映画化。名古屋の女子高に通うさやかは、偏差値30の学年ビリという成績。見かねた母に塾へ通うことを提案され、入塾面接で教師の坪田と運命的な出会いを果たす。金髪パーマに厚化粧、耳にはピアス、極端に短いミニスカートというギャル全開なさやかに面を食らう坪田だったが、さやかの素直な性格に気付き、ふたりは慶應大学への受験合格を約束することに。偏差値30のギャルが、偏差値70の慶應大学現役合格を果たすまでを、笑いと涙で描いていく。監督は「いま、会いにゆきます」「涙そうそう」「ハナミズキ」などを手がけた土井裕泰。

2015年製作/117分/G/日本
配給:東宝
劇場公開日:2015年5月1日

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第39回 日本アカデミー賞(2016年)

ノミネート

優秀主演女優賞 有村架純
優秀助演男優賞 伊藤淳史
優秀助演女優賞 吉田羊
新人俳優賞 有村架純
詳細情報を表示

インタビュー

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12

(C)2015 映画「ビリギャル」製作委員会

映画レビュー

5.0可能性に挑戦したくなる感動の実話

2024年4月15日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

楽しい

幸せ

ビリギャルのシンデレラストーリーを描いた実話の物語、とっても感動しました!
ご本人の努力に加え、努力を引き出す坪田先生や母親の愛情深さに恵まれたからこそ、
色々な奇跡が重なった合格だったのだと胸が熱くなりました!

コメントする (0件)
共感した! 0件)
鈴木七緒

1.0KOで脱亜入欧をOK♥

2024年4月6日
スマートフォンから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 3件)
マサシ

4.0受験生は親子鑑賞オススメしたい

2024年2月21日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

笑える

幸せ

子供の受験の参考になればと鑑賞したが、最初から最後まで面白かった。家族の関係で泣けたり、塾講師とのやり取りも良かった。
久しぶりに観てよかった映画だった。
受験生は親子鑑賞して欲しい。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
おむすび

4.0ちょっと感動する

2024年1月1日
PCから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 1件)
プライア