フェイス・オブ・ラブ

劇場公開日

フェイス・オブ・ラブ
12%
35%
47%
6%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ともに4度のアカデミー賞ノミネートを誇る名優アネット・ベニングとエド・ハリスが初共演し、最愛の夫を失った女性が、亡き夫と瓜二つの男性と出会ったことから生まれる物語を描いた大人のラブストーリー。30年間連れ添った夫ギャレットを事故で亡くしたニッキーは、事故から5年後、夫と通った思い出の美術館で、ギャレットそっくりの男性トムと出会う。新たな恋の予感に胸が躍る一方、夫との思い出や周囲からどう思われるかも気になり、新たな一歩を踏み出すべきか思い悩むニッキーだったが……。ニッキー役をベニングが、亡き夫ギャレットとニッキーの前に現れる新たな男性トムをハリスが1人2人で演じた。また、ニッキーの良き理解者でもある隣人ロジャー役で、2014年8月に他界したロビン・ウィリアムズが出演している。

2013年製作/92分/G/アメリカ
原題:The Face of Love
配給:ブロードメディア・スタジオ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)2014 LOOK OF LOVE, LLC

映画レビュー

2.5恋を始める勇気

2021年8月26日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

興奮

知的

ミドルエイジになってからのお一人様と言っても
この映画の様に死別したのと、
私の様な離婚では
こんなにも相手への思い入れが違うものなんですね。

仲の良い幸せな夫婦だったからこそ
突然の死別は受け入れられない。
それは気の毒でhあるけど
でも、ある意味主人公のニッキーは幸せ過ぎる女性です。

自分が女だから最初はニッキーが美術館で見かけた
死別した旦那にそっくりのトムにもう一度合うために
駐車場の車を覗き込んで相手の素性を調べたり
仕事先にまで出掛けて行くシーンに
恋心は幾つになっても人に勇気を与えてくれるもんだ
と、単純に感心したのですが
ラストまで見終わって、この映画の本当の主人公の
もっと深い愛情にハッとさせられるんですよ。

自分は死別したご主人の形代なのかもしれない。

そこに気が付いたときに、主人公のニッキーは
私とは全然違う幸せ過ぎる女性だったんだと知って
妬ましくさえ感じてしまった。

監督は男性なんだな~~

何にせよ、私の人生には何の参考にも成らなかったな~~
大好きな女性がいる人は観ると良いと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
星のナターシャnova

2.5あなたに二度愛されて

近大さん
2019年5月3日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

単純

最愛の夫を亡くした女性が、夫と瓜二つの男と出会い…。
しっとりと切ない、中年男女の大人のラブストーリー。
でもよくよく考えてみれば、有り得ない話。

例えば身近の人が、大事な人を失ったのに、その大事な人とそっくりの人と付き合ったらどう思うか、である。
さすがにドン引く。少々、異常にも感じるだろう。
それに、娘や友人は亡き夫を知っているのだから、その動揺は察する。ちと、娘はヒステリック過ぎると思うが…。
妻にあまり感情移入出来なかった。
娘や友人や瓜二つの相手にまで亡き夫とそっくりの事を隠し通し、時々ヘンに嘘も付く。
瓜二つの男ともう一度会いたい為に、出会った場所でほぼ毎日待ち受けたり、車で追い掛けたり、相手が大学教授と知るとホームページで調べて直接会いに行ったりと、やってる事はプチストーカー。
自己チューでもあり、いい年してイタイ女感もある。
遂に相手に夫と瓜二つである事がバレ…。
しかしこの時の男の対応は、カッコいい大人の男の対応である。

アネット・ベニングとエド・ハリスはさすがベテラン、円熟の演技。
正直二人のラブシーンはちとキツいが、エド・ハリスは役柄も含め色気を感じさせる。

何故男は夫に瓜二つである事が分かっても、女を咎めなかったのか。
その理由は最後に明らかに。
一年が経ち、二人は別れたようだが、ある日報せが届く。
実は男は…。
自分にとって、最期の恋だったのではなかろうか。
描き遺した女の絵画…。
夫とあなた、二度愛されて。

しんみり切ないラストだが、でも一番感慨深いのは、友人役の在りし日のロビン・ウィリアムズかもしれない…。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
近大

5.0なんて切ない…。こんなに切ない恋愛映画、初めて。今まで見てきた若者...

2018年3月13日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

なんて切ない…。こんなに切ない恋愛映画、初めて。今まで見てきた若者の恋愛モノなんて薄い薄い。これぞ愛だなー。

んでロビンウィリアムズのキモさがうまかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
まるぼに

4.0ロビン♪

2016年5月19日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

ロビン・ウィリアムズ出演作なので、観た。ロビンの出番は少ないけど、いい役だった。最後が素敵な終わり方!

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
海(カイ)
すべての映画レビューを見る(全12件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る