ギリシャに消えた嘘

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
ギリシャに消えた嘘
2%
42%
47%
9%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「太陽がいっぱい」「リプリー」の原作者として知られるパトリシア・ハイスミスのサスペンス小説「殺意の迷宮」を、今作が初監督となる「ドライヴ」の脚本家ホセイン・アミニにより映画化。1962年、ギリシャのアテネでツアーガイドをしているアメリカ人青年ライダルが、パルテノン神殿で優雅なアメリカ人紳士チェスターとその妻コレットと出会う。夫妻に魅了され、彼らのガイドを務めるライダルだったが、チェスターがホテルの部屋に現れた探偵を殺害し、ライダルがその後始末を手助けしたことから3人の運命は激変。警察にも追われる身となった3人は、後戻りできない破滅への道を突き進んでいく。紳士とその妻にビゴ・モーテンセン、キルステン・ダンスト。ライダル役に「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」のオスカー・アイザック。

2014年製作/96分/G/イギリス・フランス・アメリカ合作
原題:The Two Faces of January
配給:プレシディオ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ランチ・レディース
  • ナイト・オブ・ザ・スラッシャー
  • ザ・チェアマン
  • ヘア・ウルフ
  • ヒットマン:ザ・バトルフィールド
  • ヘイヴンハースト
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!劇場版・序章【真説・四谷怪談 お岩の呪い】
  • アダム・チャップリン 最・強・復・讐・者
  • 封印映像33
  • カルト
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10

(C)2014 STUDIOCANAL S.A. All rights reserved.

映画レビュー

3.5地中海の青と白の世界観

カメさん
2019年9月5日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

個人評価:3.7
非常に上品なサスペンス。
ギリシャの風土とビゴ・モーテンセンのエレガントな演技と表情で、この映画に清潔感と地中海の白と青の世界観をかもし出している。
ただ残念なのは最後のFBIとのよくある街中での追いかけっこ。せっかく作り上げた上品さを打ち消し、B級映画の締めくくりをしている。
それ以外はギリシャの世界観と脚本の上品さを演出できていると感じる。
まさにギリシャの地に、嘘で塗り固めた登場人物達の人生が吸い込まれ消えていく。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カメ

3.5鮮やかに甦った60年代サスペンス

D.oneさん
2019年7月9日
iPhoneアプリから投稿

「太陽がいっぱい」の原作者であるパトリシア・ハイスミスの小説「殺意の迷宮」を映画化。60年代にヒッチコックらによって映画化された作品と同じような演出方法を取り入れながら、鮮やかな色彩で60年代のヨーロッパを見事に再現しきった作品です。
波乱の運命に追われることなった3人のアメリカ人達の心情の変動や人間関係をじっくりと見つめられる1時間半でした。本作はとくにキャストが素晴らしく、絶妙な演技で複雑な感情を見事に表現しきってくれたと思います。
また、本作のような、のどかなギリシャの風景をじっくりと堪能できる映画は数少ないです。魅力溢れるヨーロッパを綺麗な映像で観れるというだけでも観る価値はあります。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
D.one

3.0破滅の旅路

近大さん
2019年1月27日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

怖い

単純

異国の旅。
運命的な出会いがあったり、人生を変えるような自分探しがあったり…とは限らない。
歯車狂い、破滅への旅路になる事も…。

ギリシャを旅行中の夫婦。
夫は投資詐欺師。
騙した投資家が雇った探偵を、謝って殺してしまう。
夫婦が出会った詐欺紛いのツアーガイドをして暮らしている青年。
ハメられ、犯罪に加担する羽目に…。

犯してしまった過ちや、巻き込まれ…。
ヒッチコック・サスペンスを見ているよう。
夫婦は青年の手引きで国外逃亡を試みるが…。

妻は夫が殺人を犯してしまった事を知らない。
夫と青年だけの秘密。
男二人と女一人の複雑な関係や事情絡んだ旅。
勿論そこには…。
妻は若く、青年と気が合う。
青年と絶対に知られてはならない秘密を共有している事に加え、憎悪を含んだ嫉妬が蓄積していく。
そしてそれが、道中、また一つ、悲劇的な過ちを犯してしまう事に…。

俺たちは運命共同体だ、と夫は言う。
ボロを出し、どちらかが捕まれば、芋づる式にもう一方も捕まる。
それを承知の上で、
夫は青年を丸め込もうとする。
青年は出し抜こうとする。
燻っていた腹の探り合い、駆け引き、ラストは罠にハメようとする…。

1960年代の時代設定と観光気分に浸れるギリシャ各地の風景が堪らなくいい。
ヴィゴ・モーテンセンとオスカー・アイザックの実力派による心理演技対決。
全体的に地味ではあるが、サスペンスの旨味は充分。

旅は楽しみたいし、出会いも一期一会。
しかし、あまり浮かれ過ぎていると…
知らぬ間に破滅への落とし穴の中に…。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
近大

3.0何だかなあ

2018年11月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

結構昔からスタートしたから、現代まで続いている話かと思いきや、
あれ?終わり?
て感じ。

役者陣は好きなんだけど、
(とか言いながら、髭剃ってたらオスカーアイザックと分からなかった(>人<;))
話は捻りなし。

今年の作品なのに、3.40年前の作品みたい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
クリストフ
すべての映画レビューを見る(全18件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る