超・暴力人間
ホーム > 作品情報 > 映画「超・暴力人間」
メニュー

超・暴力人間

解説

2014年2月に東京・渋谷ヒカリエ「8/」COURTで開催された「CINEASTE 3.0 デジタル時代の映画作家たち」第6回で上映された、白石晃士監督&宇野祥平主演による短編作品。同年9月、白石監督の長編作品「殺人ワークショップ」の劇場公開でも併映。

スタッフ

監督
脚本
白石晃士
プロデューサー
白石晃士
撮影
白石晃士

作品データ

製作年 2010年
製作国 日本
上映時間 20分

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全1件)
  • お前もかよ! 「恋のクレイジーロード」との併映にて。 冒頭から、インタビュアーとカメラマンへの猥言と暴言がフルスロットルで炸裂していて楽しかった。 俺は暴力人間、正義の味方や。いつか絶対使ってみたい自己紹介の... ...続きを読む

    KinA KinAさん  2018年8月31日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

30日間無料トライアル 月額400円で映画見放題

64-ロクヨン-前編 セトウツミ 64-ロクヨン-後編 不能犯
64-ロクヨン-前編 セトウツミ 64-ロクヨン-後編 不能犯
  • Powered by Amazon

他のユーザーは「超・暴力人間」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi