おみおくりの作法

劇場公開日:

おみおくりの作法

解説

孤独死した人を弔う仕事をする民生係の男が、故人の人生を紐解き、新たな人々との出会いから、生きることとは何かを見つめ直していく姿を描いたイギリス製ヒューマンドラマ。「フル・モンティ」「パルーカヴィル」などのプロデューサーとして知られるウベルト・パゾリーニが監督・脚本を手がけ、「ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!」「戦火の馬」のエディ・マーサンが主演。人気ドラマ「ダウントン・アビー」のジョアンヌ・フロガットらが共演した。ロンドンに暮らすジョン・メイは、孤独死した人を弔う民生係として働いてきが、人員整理で解雇を言い渡され、自宅の真向かいに住むビリーの弔いが最後の案件になる。これまでも誠実に故人と向き合い、弔いをしてきたジョンだったが、最後の仕事にはいつも以上に熱心になり、故人を知る人を訪ね、葬儀に招く旅を経て、心の中に変化が生じていく。

2013年製作/91分/イギリス・イタリア合作
原題:Still Life
配給:ビターズ・エンド

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)Exponential (Still Life) Limited 2012

映画レビュー

4.5人間らしい“作法”を排除されつつある人類の進歩には…

2022年11月3日
スマートフォンから投稿

故郷山形県の従兄弟より、
酒田市と鶴岡市で撮影場所された
邦画「アイ・アム まきもと」は、
この映画の高アレンジ作品だった
との情報を得て、
録画していたオリジナル版を再鑑賞した。

それにしても結末の分かっている作品に、
どうしてこんな号泣させられるのだろうか。
自らが最後に弔った人に譲ったお墓に、
自らが手配したたくさん人々が参列している
埋葬地の近くで、
一人孤独に埋葬されている主人公を
弔うために、
アルバムの中の人々が彼のお墓を囲む。
そんなエンディングに改めて号泣したのも
つかの間、
こうしてこのレビューを
記入している際にも涙が止まらなかった。

ところで、主人公の正面を向いて
たたずむたくさんのストップシーンは
印象的だ。
主人公の生き様を表す原題そのものを
象徴させているのだろうか。

孤独な主人公だからこそ、
己の死に際しては
せめて誰かに見送られたいとの想いも
あっての仕事ぶりだったのかも知れないが、
それさえも報われないと思われた中での、
死して報われた結末は
幾分、宗教的解釈にも感じる。

死とは自身にとっては全てが無になること
と私は思っているが、
一方で、死しても心と心の結びつきは
こうありたいとの想いが
どこかにあるからこそ、
この作品のエンディングに感動を覚える
理由なのだろうと思う。

それにしても
「わたしは、ダニエル・ブレイク」や
「リトル・ダンサー」も含め、
下層社会の問題に触れると共に、
効率性の中で排除されつつある
人間らしい“作法”に想いを寄せる
英国映画には、
人類の進歩とは、と考えさせられる名作が
数多くあると気付かされる。

さて、「アイ・アム まきもと」で、
日本の現状をどう描いていてくれているかが
楽しみになった。
ある意味、日本でも人間的な“作法”が
排除されつつあるように思えるので。

コメントする (0件)
共感した! 3件)
KENZO一級建築士事務所

4.0本家もいいです

2022年10月17日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

笑える

幸せ

アイアム牧本を観てから本家にも興味を持ち、サブスクで観ました。
俳優さんを知らないので、ストレートにストーリーを追えた気がします。
ただ、先の展開が読めて、牧本との違いを探してしまいました。

全編に流れる音楽が心地よくて、「ニューシネマパラダイス」チックな感じが、寂しげであり、物語に引き込まれた。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
かずジー

4.0ラスト泣けた

2022年10月2日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

「アイアムまきもと」を見て気になり鑑賞。元祖は、物静かで紳士的な主人公。全編通して淡々と進んでいく。でも好きな流れで飽きない。
シネスイッチ銀座で上映されていたのを知って納得。まきもときっかけだったけど、いい映画を知れて良かった。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
olivia

4.0マキモトさんより

2022年10月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
ジャーニー
すべての映画レビューを見る(全106件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る