チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛
ホーム > 作品情報 > 映画「チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛」
メニュー

チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛

劇場公開日

解説

球根ひとつの値段が邸宅一軒分の価値になったという、世界最古の経済バブルともいわれる17世紀の 「チューリップバブル」を背景に、豪商の若き妻と無名の青年画家の許されざる愛の行方を、「リリーのすべて」のアリシア・ビカンダーと「ヴァレリアン 千の惑星の救世主」のデイン・デハーン共演で描いたラブストーリー。フェルメールの絵画の世界に着想を得た、デボラ・モガーの世界的ベストセラー小説「チューリップ熱」を、「ブーリン家の姉妹」のジャスティン・チャドウィック監督と「恋におちたシェイクスピア」のトム・ストッパード脚本で映画化した。17世紀オランダ。修道院育ちのソフィアは親子のように年の離れた豪商コルネリスと結婚し、豊かで安定した暮らしを送っていた。ある日、コルネリスが夫婦の肖像画を無名の画家ヤンに依頼する。若く情熱的なヤンとソフィアはすぐに恋に落ちるが、ヤンが2人の未来のため希少なチューリップの球根に全財産を投資したことから、彼らの運命は思わぬ方向へと転がっていく。コルネリス役にクリストフ・ワルツ、チューリップを栽培する修道院の院長役にジュディ・デンチ。

作品データ

原題 Tulip Fever
製作年 2017年
製作国 アメリカ・イギリス合作
配給 ファントム・フィルム
上映時間 105分
映倫区分 R15+
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全35件)
  • この空気の醸成、題材、美術、衣装は見事というほかない 原作者のデボラ・モガーが、泣く子も黙る巨匠(戯曲家)トム・ストッパードと共に脚本を手がけた歴史劇。当時のオランダで希少価値の高いチューリップ球根の価格が高騰して投機の対象となったことはよく知られ... ...続きを読む

    ぐうたら ぐうたらさん  2018年10月27日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • バブル(bubble)と球根(bulb)は似ている。 かつてオランダでチューリップの希少種の球根が投機対象になったのは有名な史実だが、この時代設定をある屋敷を中心に展開する男女の人生模様に絡めて描く物語が興味深い。チューリップ・バブルの狂騒と、冷静... ...続きを読む

    AuVis AuVisさん  2018年9月29日  評価:4.0
    このレビューに共感した/6
  • チューリップバブル ネタバレ! アリシア おっぱい可愛かったです。 旦那さんの人間の出来が半端ない‼︎ カラクリがわかっても 黙って受け止めて(冷静なんて無理だ〜) マリアに家を譲って出て行くなんて なんて器の大きい人なんだ〜... ...続きを読む

    snowball snowballさん  2018年12月12日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「チューリップ・フィーバー 肖像画に秘めた愛」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報