味園ユニバース

劇場公開日:

  • 予告編を見る
味園ユニバース

解説

「関ジャニ∞」の渋谷すばるが、歌うこと以外全ての記憶を失った男を演じた映画単独初主演作。「リンダ リンダ リンダ」「もらとりあむタマ子」の山下敦弘監督がメガホンをとり、「私の男」「日々ロック」など、話題作の絶えない二階堂ふみがヒロイン役で共演した。大阪のある広場で行われていたバンド「赤犬」のライブに、ひとりの男が乱入し、マイクを奪って歌い始める。その歌声に観客は圧倒され、「赤犬」マネージャーのカスミも興味を抱く。しかし、男は記憶喪失で歌うこと以外、何も覚えていなかった。カスミは男を「ポチ男」と名付け、赤犬のボーカルに迎えようとするが……。タイトルの「味園」は大阪・千日前に建つ、昭和の複合商業施設・味園ビルから。全編を大阪で撮影し、大阪を拠点とするバンド「赤犬」も本人役で出演している。

2015年製作/103分/G/日本
配給:ギャガ

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2015「味園ユニバース」製作委員会

映画レビュー

3.0薄味

2022年5月7日
iPhoneアプリから投稿

山下敦弘にしてはけっこう薄味な出来なんじゃないかなと思う。起伏のない朴訥とした物語はいつも通りなんだけど、本作に関しては完全に手癖だけで作ってる感が否めなかった。授業中の落書きみたいな。

男の人物造形があまりにも精巧すぎて女がステレオタイプをなぞるだけの機会人形と化しているのもいつも通り。本作は特にその部分が悪目立ちしていた。つっけんどんだった女子高生が身寄りのないクズ男に連帯する、みたいなの、やっぱりちょっと安直なんじゃないかと思う。

だけど渋谷すばるの演技には鬼気迫るものがあった。思えばこれ以降の山下作品に出てくる山田孝之なんかは、彼のアトモスフィアを受け継いでいるといえる。また山下作品に出てきてほしいなあ。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
因果

3.0巧い。

2021年2月12日
iPhoneアプリから投稿

山下敦弘は巧い、としか言いよう無し。
繊細な感情の機微を極限まで削ったシナリオによってラストカットで最適分量で物語り切る。
伏線の回収も気持ち良く、観客を裏切りつつ極めて手際が良ろしい。
支持。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
きねまっきい

4.5ひさびさに魔窟に飲みに行きたくなりました

2020年9月28日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

渋谷すばる
素晴らしい役者としての可能性を感じました
山下敦弘監督は大阪のディープな界隈を見事に切り出して、物語を紡いで、登場人物すべてに実在感が濃厚にありました
二階堂ふみもあんな感じの女性は本当にいそう
大正区はもともと沖縄出身の人が多く住んでいますし

味園ビルは、大阪難波にある超古いレジャービルです
東京でいうと建て替え前の錦糸町のロッテ会館みたいなビルが歌舞伎町近くにあるようなものだと思って下さい

ユニバースはかってその1階にあった巨大キャバレーの店名です

関西出身の人間にとっては、独特のインパクトがあるCMが長年深夜に流れていたので、大変馴染みがあります
というか、行ったことは無くてもほぼ100%知っている存在です
古い洋画に出てくるような豪華な内装のキャバレーであることを、そのCMの映像で知っています
それがいつの頃からか、気がついたらキャバレーは潰れ、内装はそのままに貸しライブスペースになっていたのです
デカいキャパですから、素人バンドの憧れのステージです

YouTubeでそのCMを視れますから是非ご覧になって頂きたいと思います

2階には怪しげなバーが沢山あります
魔窟とも呼ばれているようです
本作の劇中でも、「マンティコア」なんて激シブの名前の実在のバーが登場します

自分も一昔以上前頃、味園ビル2階にあったある音楽バーによく行ったものです
そこで亡くなる前のORITOさんの投げ銭ライブを見たのは懐かしい思い出です

地下鉄難波駅から千日前のアーケードを抜けて、なんばグランド花月を右手に見てさらに進んで徒歩5分程の所
というか地下鉄日本橋駅の方が近い
最近は裏なんばとか呼ばれてコロナ禍以前は人が増えていた一帯です
なんとなくバンコクのような雰囲気漂うところです
是非遊びに行って下さい

ひさびさに魔窟に飲みに行きたくなりました

コメントする (0件)
共感した! 1件)
あき240

4.0ジャーニーズを侮っていました、すいません

2020年8月18日
PCから投稿

今まで、ジャーニーズが主演する場合は、ちょっと、どうしようかな、と、迷ってたんですけど。
渋谷すばる、恐るべし。
見方によっては、菅田将暉を歌でも演技でも、はるかに凌駕しているようにも感じる、おなじ大阪育ちでもあるけど、ちょっと育ちが対照的なのも興味がある。
二階堂ふみは、なかなか上手いな、大阪弁も。
ストーリーはちょっと、突っ込みどころも多いけど、演技で魅せてくれるよね。
なんか大阪が懐かしくなってくる、良い映画でした。
でも、バットで頭殴らんといてね、死ぬから。

コメントする 1件)
共感した! 13件)
アサシンⅡ
すべての映画レビューを見る(全105件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る