間奏曲はパリで

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
間奏曲はパリで
10%
52%
35%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

フランスの名女優イザベル・ユペールが、ハンサムな青年と紳士的な外国人、そして実直で武骨な夫というタイプの異なる3人の男性の間で揺れ動く女性を演じたロマンティックストーリー。ノルマンディーの田舎で夫のグザビエと夫婦で畜産業を営むブリジット。子どもたちも無事に巣立ち、穏やかだが平穏な日々が続く中で、遊び心を忘れないブリジットは毎日に変化をもたらそうとするが、夫は無関心。そんなある日、近所のパーティで魅力的なパリジャンの青年スタンと知り合ったブリジットは、夫に内緒でパリに出かけることを決める。日本では「フランス映画祭2014」でも上映されている。

2013年製作/99分/PG12/フランス
原題:La ritournelle
配給:KADOKAWA

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)2014, Avenue B et Vito Films, Tous droits reserves.

映画レビュー

4.0間奏しすぎの妻なのでした(笑)

ガーコさん
2018年10月5日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

幸せ

フランス人の夫も日本の夫と一緒(笑)
変化を嫌い、無骨で無関心。

そんな夫に嫌気がさした妻は、パリへの一人旅を強行します。
彼女が見るパリの風景は本当に素敵!
まるで私自身がパリを旅しているかのような気持ちになりました。
旅をする中で出会う人たちも、皆さん個性的で面白い(笑)

中でもホテルで出会ったダンディな男性が最強でした!
彼の甘いマスクに、メロメロの妻の様子に、私もなんだかハラハラドキドキ。
夫がいるのに良いのかしら?と思いながらも、彼に惹かれていく彼女の心に共感しっぱなしでした(笑)

パリでの禁断の恋も大人っぽくて良いかも…。
でも、なんだかんだで、やっぱり一番愛しているのは夫だということを再確認してしまうラストなのでした(^^)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ガーコ

3.5大人の寄り道。まさに! 大事なもの、大切なものを気づかせてくれるの...

2016年9月27日
iPhoneアプリから投稿

大人の寄り道。まさに!
大事なもの、大切なものを気づかせてくれるのは時に一人になって、環境をかえてみるのっていいことなんだなぁ…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ゆかりん

4.0おしゃれ

yupaさん
2016年7月31日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

笑える

幸せ

長く夫婦でいるといろいろあるよね、的な。
でも結局、夫婦の絆って強いよね。
あるあるがいっぱいで
面白かったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yupa

3.5イザベル・ユペール

Ayakaさん
2016年7月28日
iPhoneアプリから投稿

イザベル・ユペールの演技はすごく細かい。
そして、華がある。

内容とは関係ないですか、彼女の口紅の色、すごく素敵なんです、女性ならわかるはず、ラブロマンスには口紅の色って結構重要だったり。

ストリートの途中に、主人の身体に出来た湿疹に、パリで出会った紳士にキスをされるシーンが出てきます。女なら、見られたくない、それにキスされるなんて、大人の恋愛てだいたんだなあ。そして、ラストが夫が自分をつけてきたの知ったシーンで終わっていたら、完璧だった。その後のシーンはいらないんじゃないか?ラストが残念。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Ayaka
すべての映画レビューを見る(全19件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る