友よ、さらばと言おう

劇場公開日:

友よ、さらばと言おう

解説

ハリウッドリメイクもされた「すべて彼女のために」や「この愛のために撃て」など、フィルムノワールと現代的アクションを融合させた作品で名を上げたフレッド・カバイエ監督が、男同士の友情を軸に描くサスペンスアクション。南仏トゥーロン警察に所属する優秀な刑事のシモンとフランク。しかし、シモンは勤務中に人身事故を起こしてしまい、服役して妻とも離婚。その人生は一変する。出所後、警備会社で働いていたシモンは、離れて暮らす息子が殺人事件を目撃してしまい、命を狙われていることを知る。息子を守り抜くため、シモンはかつての良き相棒であったフランクに協力を仰き、2人は強大なマフィア組織に立ち向かうことになる。

2014年製作/90分/PG12/フランス
原題:Mea culpa
配給:ブロードメディア・スタジオ

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

Thomas Bremond (C) copyright Gaumont - LGM Cinema

映画レビュー

4.0男泣きアクション

2021年4月30日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

悲しい

興奮

まず、邦題が激渋でカッコいい。男だったらタイトルだけで観たくなる。
原題の「mea culpa」は自分の過ちを認めること、後悔する。という意味の言葉で、こっちはこっちで激渋硬派で非常に好みである。

車内での激闘
不幸な事故のフラッシュバック
崩れた家族
クラブでの銃撃戦
電車での逃避行、死闘
相棒との別れ
明らかになる秘密

90分というタイトな時間の中で展開がどんどん変わるので、主人公たちの重苦しい感情に引きずられることなくサラリと観れる。ベタかもしれないがノワールチックな雰囲気が重厚感を生み、軸である男同士の友情、信頼関係がしっかりと描かれているので骨太な作品に仕上がっている。

「96時間」シリーズや「ヒート」が好きな人は結構楽しめるかもしれない。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
柴左近

3.5男同士の友情を軸に描くサスペンスアクション。

2019年9月7日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

男同士の友情を軸に描くサスペンスアクション。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
てかる

2.5ただでさえ短い話なのに最初の20分見れず、中身も駆け巡る感じだった...

2015年3月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

ただでさえ短い話なのに最初の20分見れず、中身も駆け巡る感じだったので余計にあっという間だった
可もなく不可もなくってかんじの内容。
アクションはまあまあ見応えあったけど…ってかんじ。
子供役の子がかわいかった

コメントする (0件)
共感した! 0件)
yuka

2.5重いアクション

2014年12月25日
iPhoneアプリから投稿

単純

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
CinemaExpress
すべての映画レビューを見る(全9件)