神宮希林 わたしの神様

劇場公開日

  • 予告編を見る
神宮希林 わたしの神様
0%
26%
53%
21%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

女優の樹木希林が、20年に一度の式年遷宮の年である2013年に、人生で初めてのお伊勢参りに向かった旅をとらえたドキュメンタリー。東京・渋谷の自宅から出発した樹木は、人々と触れ合いながら祭事にも参加し、神宮とは何かの答えを求めて歩く。また、かねてから樹木が会いたいと願っていた、神宮と和歌に造詣の深い歌人・岡野弘彦さんに会うため、静岡県伊東市にも足を伸ばし、旅を通して生きることや命、家族、愛について思いをはせていく。2011年11月に東海テレビで放送されたドキュメンタリー番組を再編集し、劇場版として製作された。

2014年製作/96分/日本
配給:東海テレビ放送

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
プロデューサー
阿武野勝彦
撮影
中根芳樹
谷口たつみ
編集
奥田繁
音楽
村井秀清
音楽プロデューサー
岡田こずえ
全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

(C)東海テレビ放送

映画レビュー

3.0日本人的身終いの形

2021年5月30日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

知的

寝られる

萌える

《お知らせ》
「星のナターシャ」です。
うっかり、自分のアカウントにログインできない状態にしていまいました。(バカ)
以前の投稿の削除や取り消しもできないので、

これからは「星のナターシャnova」として

以前の投稿をポチポチ転記しますのでよろしくお願いいたします。
==============

近年は海外からの観光客で伊勢神宮も
ひと人ヒトで何時行っても祭みたいですが、
十年くらい前までは平日なら人も少なくて神秘的な場所だったんです。

その神秘的な部分を少しでも伝えようと
この映画、撮影時間やエピソードなどを
かなり厳選して作られたんだと思います。

そして樹木希林さんと言う人のどこか飄々とした魅力が
画面を重くせず、軽やかな笑いを添えてくれている。

樹木希林と言う人の言葉、
人の思いの宿る「モノ」は疎かに出来ない。
もう人生の終点がほの見えて来ている自分には荷が重い。
だから頑なまでに「モノ」を受けとらない。
「お気持ちだけ頂戴します」と答える。

式年遷宮においても建物は残さない。
古い建物は跡形もなく解体され、
使える部分は日本中の神社に払い下げられるそうだが
神宮の中には何も残さず、ここにあったと言う石の印だけが残る。
「モノ」は残さないが20年に一度の式年遷宮で
その精神と技術だけは確実に次世代に伝わって行く。
とても日本的な身終いの形だと思う。

カメラは東北の、津波で何もかもさらわれた小さな神社へと飛ぶ。
伊勢神宮の式年遷宮で使うために集めらた木材のお裾分けで
小さな新しい社が作られていた。
「モノ」は何も無くなっても、
そこに神社があったと言う思いや精神があれば新しい社は形になる。

伊勢神宮で手を合わせる。
神宮は目の前にある。
ただ、目の前に有るだけ。
心をこめて祈っても何も応えてはくれない。

でも、今、神宮の前に自分が生きて祈っている事そのものが
神宮の応えだと私は思う。

ところで希林さんは神宮の前で信心する心は芽生えただろうか?
そこは名優!
上手くはぐらかされたかな??(笑)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
星のナターシャnova

4.0伊勢神宮と樹木希林

2020年2月14日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

式年遷宮の2013年に、樹木希林がお伊勢さんを参る。
樹木希林のキャラに100%頼った企画で、伊勢神宮の存在価値もさることながら、彼女の一本、筋の通ったものの見方に敬服する。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

3.0ありがとう、ございます

隣組さん
2018年10月31日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

一緒に旅行を楽しんでいるような感覚で楽しみながら心も浄化されました。

「神へ願うことは何もなく、いま生きていることに感謝するだけ」この言葉に感銘を受け、強く共感しました。
2018-217

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
隣組

3.0魅力的な人

由由さん
2015年11月1日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

希林さんを観たくて鑑賞した映画。
伊勢神宮の神聖さと、希林さんの飾らない佇まいに心が穏やかになった。また、岡野さんと希林さんの対談には説得力があった。
ただ、希林さんは面白かったけれど、作り手の伝えたいものが漠然としていてよくわからず、場面ごとのつながりが不自然に感じた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
由由
すべての映画レビューを見る(全6件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「神宮希林 わたしの神様」以外にこんな作品をCheck-inしています。