紙の月のレビュー・感想・評価

メニュー

紙の月

劇場公開日 2014年11月15日
201件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

熱量が感じられない

総合:65点 ( ストーリー:65点|キャスト:70点|演出:70点|ビジュアル:70点|音楽:70点 )

 全体の質感は悪くない。でも横領をする女の葛藤というか熱量が伝わってこない。真面目に生活してきた女が厳しい銀行の目を盗んで他人の金を奪っていくという犯罪行為に手を染める時、そこにあるべき戸惑いと緊張感と罪悪感と高揚感が感じられない。本来は感情が溢れそうなものだが、人形のように熱量が無いままに静かに冷めた雰囲気で物語が進んで行く。
 宮沢りえの独特の雰囲気はあるのだが、浮気相手に対しても夫に対しても同僚に対しても、そして犯罪行為に対しても静かすぎた。それでいてやることは大胆。そこに違和感があって、質感の高さは感じながらも引っかかるものがあった。なので長所短所が相殺しあってそこそこの評価。この状況を普通に考えれば、主人公は普段の生活に感情と罪悪感の薄さが突然溢れ出る異常者。

Cape God
Cape Godさん / 2019年3月17日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ラストが好き ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

典型的な転落劇。
アホやなぁとは思いながらも、誰にしも起こり得ることかもしれないなんて考えてしまい、とても怖く感じた。
けど、窓を割って海外逃亡。あそこまで追い詰められながら、なかなかそこまでできないよ。そんな強さを持つからこそ、横領までできちゃうのかも。

tama
tamaさん / 2019年1月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

大変良い。

2017年09月2日鑑賞。
4回観た。

bayashi23
bayashi23さん / 2019年1月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

リメンバー貴乃花!りえブラボー!

ストーリーは支離滅裂。
子供の時親の金盗んで、東南アジアの恵まれない子に寄付。
これと、銀行の金横領して愛人と豪遊、同列に扱うなんて意味わからん!
逃走の果てに、東南アジアでそいつに再開して感激?
宮沢りえでなければこんなクズ映画見ないよ!
ベツドシーン暗くて見えないし!
横領バレたら開き直る、暴れる、リエでなければ人でなしにしか見えない。
彼女だから薄幸見える。
貴乃花との婚約解消だとか。
勘九郎の京都での自殺未遂とか。
いやまー、元気な宮沢りえの姿を見て良しと👍👌するか!

アサシン
アサシンさん / 2019年1月6日 / PCから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

平凡な主婦が銀行に勤め 金をもて余す老人や会社の内情 そして、年下...

平凡な主婦が銀行に勤め 金をもて余す老人や会社の内情 そして、年下の大学生に出会う事で人生が狂っていくさまを幼少期と絡ませて描いていく
それが上手く描かれていて 面白かったが
最後の椅子で…のシーンは 幼稚に思えた。原作通りなのかわからないが、監督の最近の「羊の木」のラストも似たような感じだった
この監督は「桐島~」から3本見たが なぜか、だんだん下がってきている。

小林聡美 池松壮亮 大島優子…石橋蓮司
…キャストは素晴らしい。 音楽も重く、よくあるストーリーに軽妙さと新鮮さをを与えている

U-TA
U-TAさん / 2018年12月13日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

どこかずれた主人公 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

主人公が一見普通の人に見えてどこかずれているのが怖い。
どうしてそうなっちゃったんだろう!?みたいな。
旦那さんの感覚もどこかずれている。似た者夫婦なんだろうか。
池松壮亮君がだんだんダメ男になっていくのも見所。
でも最後は何事も無かったかのように同級生の元に行くのね…
宮沢りえさんと小林聡美さんの最後の会議室みたいな所のシーンが特に良かった。

フラニー
フラニーさん / 2018年12月8日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

儚くも美しい

何度も観てしまいました。
儚くも美しい犯罪者。
銀行勤めのごくふつうの主婦がお金と男に溺れていく様を演じた宮沢りえさんの演技が圧巻です。
脇を固める小林聡美さんと大島優子さんの演技も素晴らしい。

光陽
光陽さん / 2018年11月1日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  知的
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原作未読。ドラマ版未見。

冒頭のやりとりで、田辺誠一のわかってなさにうわあと思い、引っかかりながらも何も言えない宮沢りえにうーんとなる、噛み合わない夫婦。「それはちょっと違うんじゃないの」と話ができるような関係性だったら、こんなことにはならなかったのに。
池松君とのところが少し唐突にも感じたが、そこからのハマり具合や転げ落ちていく様はよくわかる。いやわかっちゃダメですが。
ということで「デートは予算の範囲内で」という教訓でした(違います)。

なお
なおさん / 2018年10月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ドラマの方がオススメ

はじめは化粧品代の一万円を顧客の金から拝借し、ホテルのスイートルームの200万やら雪だるま式に増えていき、最終的には2億円の横領。
梨花(宮沢りえ)の行動原理が欲に目がくらんだバカ女、かとおもえば周りにばれずに証書を偽造したり嘘を付き続けるが、そんな理知的には見えなかった。
詐欺の手順を飛ばし飛ばし見せるので、どれだけ難しいことなのかわかりづらい。
梨花は貧しい国に送金するため親の財布から金を抜き取る行為を正義だと信じて疑わない少女時代を送ってた。

mimiccu
mimiccuさん / 2018年6月13日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  楽しい 怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

原作とは

また少しテイストが違って面白かった。導入部分が少しはしょりすぎなんだけど、原作読んですぐ観たのでちょうどいいかな。

そうたん
そうたんさん / 2018年5月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

セクハラジジイとクズ孫、そしてそのクズ孫に貢ぎ続ける主人公は盗癖女...

セクハラジジイとクズ孫、そしてそのクズ孫に貢ぎ続ける主人公は盗癖女。この映画、やばい奴のオンパレード。一人、小林聡美のみカッコいい。

宮沢りえ演じる主人公、こんな特性を持つ女、本当にいるような気がします。そこが絶妙。失礼ながら原作者さんがそうなのかと。でなきゃこんな女、描けない、すごい。原作者さんが起こした実話かと思ってしまいました(笑)
どんどん堕ちていくドキドキ、いつバレるのかというスリル、いやー面白かった。ただ、ラストシーンは個人的には不要だったように思う。

我が街で撮られた作品、素晴らしいもので良かった。このクズっぷり、観る価値高し。

はむひろみ
はむひろみさん / 2018年5月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

これはこれで

超薄っぺらな話かと思って倍速で見ていたら大失敗!
最後でガツンとやられました。
我が愛しき小林聡美さんのピリリと辛い役に負けない静かな静かな宮沢えりさん
誰が脚本だろう、他の作品も気になります。

喜ぶ人がいるから罪を犯す
単純に考えれば入り意欲のために理屈をこねて泥棒をする
最近じゃ善と悪が限りなく入り混じってダークグレーな話が多いですけどコレは真っ黒
ん〜〜〜 ちょっと苦手な作品でした。
残念!

カルヴェロ1952ll
カルヴェロ1952llさん / 2018年5月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

どんどん置いていかれる感じ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

残念ながら、主人公に全く共感できなかった側の人間です。
監督は好きなので最後まで観てしまいましたが、、、。

ずっと「彼女、大丈夫??」と思いながら観ていた。
明らかに何か大丈夫じゃない主人公が、なぜ大丈夫じゃないかの理由も特に作中で語られることもない。
そして最後も別に大丈夫になったわけじゃない。
ずっとふわふわしながら、自分で起こしたトラブルもふわふわ潜り抜けて、特段反省も後悔もする事もなくふわふわどっかに行っただけ。

高校生時代の彼女が必死に反論するシーンも、「私、幸せなんです。」と言われても、
お金財布から無くなってたお父さんは不幸せだっただろうね、としか思えなかった。

そもそもこの回想は何なんだろう。
"被告人は子供の頃からそういう傾向があったのです"みたいな、狡い裁判の証言みたいであまり心打たれない。
主人公について知りたいのはそこじゃ無い。

顔に傷のある男性を観ただけで、まるで
「あのときお金を送っていた男の子だ!」
と勘付くような最後のオチも寒い。
そんなこと現実的な確率で考えたらあり得るはずないのに、彼女は即座に自分のことに関連付ける。
どこまでも自分だけの世界で生きてる主人公なんだなあと思って呆れた。

銀蠅
銀蠅さん / 2018年4月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なんで? ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

池松壮亮と宮沢りえが、たった3回の出会いでいきなりこんか状態になるか!?
その描写、プロセス不足の消化不良が、作品の最後まで引きずって見る事になる。

銀行の横領はさながら黒革の手帖をちょこっと捻った程度。
最後は海外逃亡でチャンチャンとは、、、

しかし窓口業務の女子行員のキャラパターンってこれしか無いのかね。

ツアステ侍
ツアステ侍さん / 2018年3月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

本当にこんな風に犯罪が出来ちゃうもの?

宮沢りえは良かったけど、すぐにこんな風に横領ってしてしまうものかな?
最後の終わり方も少し腑に落ちない。

まお
まおさん / 2018年2月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

リアルすぎる作品

銀行の閉塞感や束縛感が妙にリアルに描かれている。。

宮沢りえの色気がまさにどハマリ役といった感じ、、

単なる横領犯の映画というよりも、自由とは何か?という哲学的なテーマを扱っているような、重い後味の残る映画。。

まぁ何よりも、、

大島優子が好きな私としては、不倫の事実が一番のグロッキーでした。。

一人で感傷に浸りたい時なんかには良い作品だと思います。。

@ポギー
@ポギーさん / 2017年12月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

池松壮亮ファン必見

宮沢りえさんの寂しさを感じさせる美しさと、池松壮亮さんのあどけなくて悪戯な雰囲気が絶妙なバランスで物語を光らせます。
話の内容にベストマッチな俳優陣です。

Yumi
Yumiさん / 2017年11月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

同僚2人が好演だったね。

テレビ作品は観ておらず。
池松君、巧い下衆役でした。

sumomojam
sumomojamさん / 2017年11月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

引き込まれた

途中イライラすることはあったけど、それは登場人物のキャラがたってるからかと。そういう意味ではよくできた映画。とりあえず、アクションとかじゃないけど、ずっと目が離せなかった。

最初は全然共感できなかったけど、だんだん主人公の虚しさとかが伝わってきて、空っぽな幸せに逃げる気持ちを理解してくる。。

あとオススメは、旦那と一緒にみることは避けるべき。間違えても「宮沢リエの気持ち分かるわー」なんて旦那に言わないよーに(笑)

みう
みうさん / 2017年10月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

脇がよかった

おじいちゃん(石橋蓮司)と大島優子と小林聡美のキャラがなかなかよかった。
終わり方がきれいすぎてもやもや感あり。やっぱ悪いことをした人は、お裁きを受けて、きっちり終わってほしかった。

はる
はるさん / 2017年10月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

201件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報