シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ヨガを通じて成長していく2人の女性の姿を、「愛の渦」で注目された若手女優の門脇麦と、人気モデル・道端ジェシカの主演で描いたハートウォーミングドラマ。都会に憧れ、青森から上京してきた21歳の海空(ミク)は、トップモデル兼ヨガインストラクターとして華やかな世界で活躍するKUMIのスクールでヨガを習い始める。素直さと根性だけが取り柄の海空だったが、KUMIはそんな彼女の明るさにひかれ、育った環境も個性もまるで違う2人は友情を育んでいく。2人はヨガや互いの存在を通して、恋や仕事に対する悩みや不安も乗り越えていく。「Little DJ 小さな恋の物語」「渋谷区円山町」の永田琴が監督・脚本。

2014年製作/108分/G/日本
配給:スールキートス

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2014「シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸」フィルムパートナーズ

映画レビュー

2.5ベタドラマ+ヨガ

2015年8月7日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

単純

萌える

予想以上にベタドラマ、見ているこっちが恥ずかしくなるぐらいベタな展開満載でしたね。
でも、こう言ったベタな友情物は個人的には嫌いじゃないので、まあ演出の問題か感動するところまではいきませんでしたが、それなりには楽しませてもらいました。

ただ、突っ込みどころが多すぎでしょう(苦笑)
海空が青森から東京に上京して住むに至るまでの描写からして酷すぎです。
本当にこれはどうなることかと思った序盤でしたが、門脇麦のコメディエンヌっぷりが秀逸でしたので、彼女の演技でまあ何とか見れた部分はあったかなと・・・。
方言から雰囲気まで、本物の田舎娘にしか見えない役作りはさすがの一言。

一方の人気モデルでヨガの先生役のKUMIを演じた道端ジェシカは、さすが本業だけあって存在感は見事、演技はまあ何とも微妙な感じでしたが、門脇麦との凸凹コンビは画的に分かり易く、ベタドラマにはピッタリだったかと思いました。
しかし2人が出会いから友情を育むに至るまでの話は、まるで昭和のドラマって感じで、リアル感は薄かったなぁ(笑)

でも、妙にリアルだったのは、村上淳が演じたゲイのマスターでしたね。
本物?と思えるほど上手かったし、物語のいいアクセントになっていたと思いました。
まあそんなこんなで良作とは言えないけど全体的には嫌いじゃない作品だったのですが、ヨガのゴリ押しっぷりが酷すぎ、最後のアレには本当にもうゲンナリでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
スペランカー

4.0わたし好み。

2015年5月12日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

邦画は、???ってなることが
多いからあんまり得意じゃない
んだけど、最近、観れるように
なってきやした。

そんなこんなで邦画の良さを
だんだん解ってきたわたしが
坂口くん目当てで観てみたら
わたし好みの作品だったので
とんだ棚ぼたですた。

坂口くんは出る幕が少なくて
残念でしたが、そんなことも
観ている間は気にならずに、
ストーリーに夢中でした。

ラストにかけて、クミとミクと
一緒に、笑顔になれた作品でした。

女優としての道端さんを
もっと見てみたい!と思いました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ウメカワ

2.0ポジティブな気持ちにさせてくれる映画。

sueさん
2014年12月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

幸せ

門脇麦さんの演技がとっても可愛くて、ついつい微笑んでしまいました!
テンポがよくて、上映時間はあっという間。
ポジティブな気持ちにさせてくれる映画だと思います。
ヨガがしたくなる〜!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
sue

3.5現代日本はとてもストレスフル

myaa1969さん
2014年11月13日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

楽しい

幸せ

ヨガ…たぶん身体にそして心に素敵なものをもたらすんだろうなぁと思いつつもじっとしてる事が苦手な自分には縁が遠い(^_^;)。読書にふけるとか映画を観るとか何かに取り組みながらの静寂は大好きだけど、心を無にして呼吸を感じる…たぶん難しい(^_^;)。それこそ人間って寝なくていい動物ならばいいのにとまで思うくらい。
ヨガをいそしむ友達・知人は多いにも関わらず、似つかわしくない自分がこの映画に惹かれた『365日、幸せな呼吸』のキャッチフレーズ。
現代日本はとてもストレスフル。穏やかにゆっくりと生きたいのに世の中はどんどん加速して世代の新陳代謝もますます激しい。右の人、左の人と競争も蹴落としたくもないのにどこかで構えてないと簡単に傷ついてしまう。
そんな時代をどこにでもいる対照的な背景を抱えた2人の女性が切なくも悩みながら新らしい自分を見出していくストーリー。
シャンティ(Shanti)とは、「平和、至福、祈り」という意味らしいです。素敵な言葉ですね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
myaa1969
すべての映画レビューを見る(全18件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る