チスル

劇場公開日

  • 予告編を見る
チスル

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

第2次世界大戦終結後の韓国・済州島で、米軍の作戦統治下にある韓国軍と警察が島民たちを無差別に攻撃し、約3万人もの犠牲者を出した「済州島4・3事件」。韓国現代史最大のタブーとされてきたこの事件を、済州島出身の新鋭オ・ミヨル監督が初めて劇映画化し、サンダンス映画祭ワールドシネマ・グランプリをはじめ世界各国で高く評価された社会派ドラマ。島民たちが実際に逃げ込んだ洞窟で撮影を敢行し、訳もわからず殺されていく島民たちの絶望と彼らに銃を向ける軍人たちの苦悩を、モノクロの圧倒的な映像美で描く。

2013年製作/108分/韓国
原題:Jiseul
配給:SUMOMO

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)2012 Japari Film

映画レビュー

1.5退屈だった

2015年11月19日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

寝られる

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
古泉智浩

2.0「事実」以外のもの

2015年8月14日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

事実に基づく社会派ドラマということもあって期待はしていた。
内容は確かに重い。モノクロ映像も、それを印象的なものとしている。

ただ、ところどころ、映像のテクニックに溺れてしまっているのではないかと訝ってしまい、話に入り込むことができなかったのは残念だ。

映画を知り得ているからそうなのかもしれない。
自分の出自の根本をみつめたかったからそうなのかもしれない。

だから、舞台劇のように撮りたかったのだろう。画面をリフレインしたかったのだろう。

だから、アップとロングショットの入れ子にこだわったのかもしれない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
critique_0102
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る