ハロー、スーパーノヴァ

劇場公開日:

ハロー、スーパーノヴァ

解説

映画、演劇、写真などさまざまな表現手法で作品を発表しているユニット「バストリオ」を主宰する今野裕一郎監督の初の劇場公開作品。長い間家の中に閉じ込められていた女が町をさまよい、遠くからやってきた旅人や単色で絵を描く男、歌いながら走り回る少女、眼帯をした警察官などさまざまな人々と出会い、別れていく姿を描いた異色青春群像劇。

2013年製作/88分/日本
配給:バストリオ

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

フォトギャラリー

映画レビュー

4.5好き

2014年3月4日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

難しい

幸せ

女が部屋に戻ったときに鳥が部屋にやってきていた。その鳥が生まれてくる子供を運んできたような気がした。動物たちが可愛かった。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
asuka
すべての映画レビューを見る(全1件)

他のユーザーは「ハロー、スーパーノヴァ」以外にこんな作品をCheck-inしています。