ミスターGO!

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ミスターGO!

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

弱小プロ野球チームがサーカスのゴリラをスカウトし、起死回生を図る姿を描いた韓国製スポーツコメディ。万年最下位の球団ベアーズは、資金難に陥ったサーカスのゴリラをスカウトするという奇想天外な策に全てを託し、ゴリラ使いの少女ウェイウェイとともに、野球好きなゴリラのリンリンを雇い入れる。世間を巻き込む大騒動の末、「ミスターGO」として初打席に立ったリンリンは、バックスクリーンを打ち砕く特大ホームランでチームを救う。勢いに乗ったベアーズは快進撃を続け、やがて噂を聞きつけた日本のプロ野球界も巻き込み、GOの争奪戦が勃発。そこへ突然、ライバルとなるゴリラ投手・ZEROSが現れる。GO獲得を狙う日本のプロ野球チーム・中日ドラゴンズのオーナー役でオダギリジョーが出演。製作に4年を費やし、フルCGでゴリラを描き出した。

2013年製作/133分/G/韓国
原題:Mr. Go
配給:ギャガ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)2013 SHOWBOX/MEDIAPLEX AND DEXTER FILMS ALL RIGHTS RESERVED.

映画レビュー

2.04年の成果

2019年8月29日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

このあらすじからして、完全にB級です。
これに4年費やしたらしいです。お疲れ様です。
ゴリラが2頭出てきますが、金と時間かけてるだけあって、
臨場感はすごいあります。
「キングコングの撮影か?」というセリフも強ち嘘じゃない。

でも登場人物たちはそんなに野球には熱心ではなく、
野球好きな人向けではない気がする。
サイドストーリーとかバックボーンとかあるけど、
メインの野球は置いといてそっちがメインになったり、
だから他の話がノイズになったり、
ウェイウェイがやたら呑気なのが少しイラつく。
試合なのに、借金取りからのビデオに見入ってたり、
警察呼べ!とか言ってる後ろでTV見てたり、
ゴリラが酒飲んでるのに止めないとか、
途中からどーでもよくなってきちゃった。

それでもライバル登場でクライマックスキタ!
と思ったら、ハッキリ言って「ドッチラケ」ですよ。
「走れー!」じゃねえよ、ってこんな感じ。
おまけに最後の大立ち回りは完全に蛇足。
早く終わってくれー、もう惰性。

もっと痛快な、「メジャーリーグ」的なものを期待してたから、
日本の球団オーナーが観戦に来たところとか、
(アイツがオーナーとかありえないけど)
すっごいワクワクしてたんだけどねぇ・・・。
結構期待値髙かったんだけどねぇ・・・。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
クリストフ

3.0アイデアは秀逸

2019年2月5日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

単純

レンタルビデオ店でたまたま目に入ったので鑑賞。

八木裕さんもビックリの代打の切り札・ゴリラ。

奇抜な発想に感心します。
バカバカしさがまた良い。

にしてもちゃんとベースランニングできているんでしょうかね笑

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
サンライズ竹下真弘

1.0ゴリラのCGのみが妙にクオリティ高い

2018年11月10日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

寝られる

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
うにたん♪

3.5神様、仏様、ゴリラ様

近大さん
2017年9月9日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

ぶっちぎりの最下位の韓国の弱小野球チームに助っ人として現れたのは、イチローでも大リーガーでもなかった。
ゴリラ!

最初この映画を知った時、擬人化されて人間の言葉を話すゴリラかな?…と思ったが、モノホンのゴリラ!
ゴリラが野球をする。
よくもまあこんな漫画みたいな設定を思い付き、映画に出来たなぁと感心。
韓国映画もメロドラマやバイオレンスだけじゃない!

霊長類最強は吉田沙保里じゃなく、ゴリラ!
なので、打席に立てば全てがホームラン…いや、超特大ホームラン!
例え後ろを向いてても、大きく反れたボールでも、地面を転がしても、ほぼほぼ十割バッター。
惜しくもホームランにならなくても、ベースを踏んでホームに向かって突進してくるゴリラに、相手選手は跳ね飛ばされ、逃げ出す始末。そうか、その手もあったか!
韓国映画だからと行って侮るなかれ。4年も費やしたというフルCGゴリラもクオリティーが非常に高い。

さて、何故ゴリラが野球を?
元々は中国サーカスのゴリラ。名前はリンリン。
サーカスが莫大な借金を抱えている。
野球遊びが好きで、それをスカウトされ、調教師の少女ウェイウェイと共にサーカスを救う為にプロデビュー。
ウェイウェイとは彼女がまだ幼い頃からずっと一緒。
ウェイウェイはリンリンの言動を理解し、心が通じ合っている。
が、終盤、ウェイウェイは自分は本当にリンリンを理解出来ているのかと思い悩む。
同じく終盤、リンリンの身に野球選手あるあるの体の故障。その原因は…。
ウェイウェイとリンリンの絆は思いの外感動させる。

リンリンをスカウトしたエージェント。当初は金目的だったが…。
リンリンを利用して“野球”という賭博で己の利益しか考えてない球団上層部。
日本から巨人と中日のスカウト合戦。(中日オーナー役でオダギリジョーがオカッパ怪演)
社会風刺もチクリ。

サーカスにはもう一頭ゴリラが。凶暴な性格のマウンテンゴリラ。
この時点でオチは何となく予想出来た。つまり、目には目を、ゴリラには…。
リンリンの快進撃で勢いづくチームだが、全てが上手くいく訳なく。ある時リンリンが暴走して…。
リンリンの活躍ばかりでチーム個々の活躍はほとんど描かれず。
ツッコミ所は言うまでもなく、展開が読めたり、登場人物の言動が時々よく分からなかったり難点も多々あるが、全体的には楽しめた。
何より、リンリンの可愛らしくて穏やかな表情や姿には難癖付けられないや。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
近大
すべての映画レビューを見る(全13件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る