クライマー パタゴニアの彼方へ

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
クライマー パタゴニアの彼方へ

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

フリークライミングの世界チャンピオン、デビッド・ラマが、世界一登頂が困難と言われる南米パタゴニアの山「セロ・トーレ」の南東稜に挑んだ活動を、3年間にわたって記録したドキュメンタリー。いまだ誰も成し遂げていない、セロ・トーレの南東稜へのフリークライミングでの登頂に、ラマとそのパートナーのペーター・オルトナーが名乗りを上げる。ラマは登頂への長い道のりの中でさまざまな困難に直面し、挫折や葛藤を味わいながらも、挑戦することの真の意味を見出していく。ヘリコプターを使い空撮されたパタゴニアの絶景なども見どころ。

2013年製作/103分/G/オーストリア
原題:Cerro Torre
配給:シンカ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13

(C)Red Bull Media House GmbH

映画レビュー

3.0バカで独善的で目立ちたがり屋

yao77さん
2017年5月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

一つのピークを巡る半世紀近くの因縁を紐解きながら描いていく厚みのあるドキュメンタリー。ラストへのクライミング映像は圧巻。
ただメルーと比べると編集や構成で見劣りしてしまったかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yao77

3.0すごいチャレンジだ!

Sheetaさん
2015年11月26日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

最後のフリークライミング、そう、これが観たかったんだよー!クライマー本人たち、そして撮影隊の映像、どちらも臨場感満点でゾクゾクした。こんな危険なことが楽しみだなんて!デビッド・ラマのはにかんだ笑顔がとてもチャーミングで胸キュン。見所はこの二点だけかなー。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Sheeta

3.5ドキュメンタリー

2015年7月28日
iPhoneアプリから投稿

自分は、クライミングも登山もやる人間なので観賞していてワクワクが止まらなかったです。
登山やクライミング経験なしで観ていたら少しだけ、退屈に感じる箇所もある気がします。
山の様々な環境や、同行者と自身の体調やモチベーションをチェックしながらチャンスを伺う間のモヤモヤと童心に近い楽しみのワクワク感‼︎
プロジェクトの為に集まった孤高の人間それぞれの絆が深まっていく雰囲気を、生で味わっている気になります。
僕個人の登山経験では、まだ経験し得ない筈の道程なのに、クライマー達の息遣いと山の状況を想像しながら筋肉が緊張するのを感じました。
ああ、早くまた山に登ろう!
山の素晴らしは其々感じかたも違うのでしょうが、モチベーションを上げてくれる映画でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
しょうご

2.5エンドロールが楽しい

ハルさん
2014年9月15日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

興奮

前半のクライミング系の作品でありがちなしょうもない編集やら無駄なエフェクトやらを乗り越えた彼方にセロトーレの頂が待っている。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ハル
すべての映画レビューを見る(全10件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る