パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト

劇場公開日

パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト
14%
51%
28%
5%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

19世紀イタリアの天才バイオリニスト、ニコロ・パガニーニのスキャンダラスな人生を、「不滅の恋 ベートーヴェン」のバーナード・ローズ監督が映画化。1830年、イタリア。敏腕マネージャー、ウルバーニの働きで富と名声を手にしたパガニーニは、私生活では女や酒、ギャンブルにまみれた堕落した毎日を送っていた。ある日、指揮者ワトソンの尽力でロンドン公演を行うことになったパガニーニは、そこでワトソンの娘シャーロットと出会う。美しい声を持つシャーロットと音楽を通して心をかよわせ、初めて本当の恋を知るパガニーニだったが……。欧米を中心に絶大な人気を誇るドイツ人バイオリニスト、デビッド・ギャレットが主人公パガニーニ役でスクリーンデビューを飾り、名器ストラディバリウスで名曲の数々を奏でた。

2013年製作/122分/PG12/ドイツ
原題:Paganini: The Devil's Violinist
配給:アルバトロス・フィルム

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

(C)2013 Summerstorm Entertainment / Dor Film / Construction Film / Bayerischer Rundfunk / Arte. All rights reserved

映画レビュー

4.0ヴァイオリン演奏と彼の生き方の面白さ

雨音さん
2022年3月7日
Androidアプリから投稿

楽しい

興奮

萌える

面白い映画だった。
セックスシーンなど大人の娯楽映画的な要素が多分にあるけれど、ヴァイオリンの一流の演奏がストーリーの流れの中で楽しめるのは私にとっては贅沢だった。

映画の中のパガニーニに、最初「何、この人、だらしなさ過ぎて勘弁だわ」と拒否感を感じてしまった。ところが、ここぞというときキリッとなったときの彼は素晴らしすぎた。そして、だんだん、この人はこれでいいのかもね、と、何もしても許せる気持ちになった。

ロンドンの公演より後の彼はどうも冴えないけれど、こういう人は、キリッとする時とどうしようもなく冴えないと時を行き来する性なのだから、これは避けがたい、と納得してしまう。

彼の生き方の緩急の面白さが、見る側の心理にもメリハリを与えてくれ、音楽とともに楽しめる映画だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
雨音

1.5途中のアリアはパガニーニの曲じゃないと思う

マサシさん
2022年1月6日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

内容は兎も角、デイヴィッド・ギャレットのミュージックビデオだ
愛しい人よ かなぁ! いい曲!
ショパンのノクターン嬰ハ短調 20番 のリスペクトですね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
マサシ

4.5曲が素晴らしい。

baさん
2021年5月22日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ba

3.5アルバムも買っちゃった

UNEmiさん
2020年11月22日
PCから投稿

これほんとに弾いてるよなぁ……うますぎる、と思ったら、若手大人気プロバイオリニスト(兼モデル)だった。
そして、このバイオリニストありきの(彼がいなければ撮れなかった)映画だなぁ、と思ったら、本人の企画だった。

納得。。。

パガニーニの人生を知る上でももちろん有益だけど、David Garrettの演奏シーンだけでも見る価値あり。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
UNEmi
すべての映画レビューを見る(全33件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る