劇場公開日 2014年3月7日

  • 予告編を見る

それでも夜は明けるのレビュー・感想・評価

3.7191
19%
59%
19%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全191件中、1~20件目を表示

5.0Shocking Tale from within the Last Two Centuries

2020年6月12日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

悲しい

怖い

Chiwetel Ejiofor leads with finesse in this Hollywood-standard big history story told in avant-garde film style. McQueen crafts a fresh perspective at the painful mark of slavery. The modern touch to the film, as well as the more graphic and gruesome masochism brought to the screen, makes the past feel not so far away. Among the finest of the Best Picture winners, compliments your intelligence.

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Dan Knighton

2.0今も差別は残る ヨルダン川イイね

マサシさん
2021年12月31日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

なんか釈然としない。しかし、現実だから仕方ない。
JAZZの夜明け いやいや、ブラックミュージックの夜明けって事だなぁ。ヨルダン川(ワークソング)イイね。JAZZって差別用語だと理解した方が良い。
マンディンゴって映画があったけど、あちらの方が良かったかも。
終わり方が釈然としない。マックイーンって黒人の監督なんですね。遠慮してるな。差別は終わっていないんだから。
これが今年最後の映画。振り返れば、地獄の黙示録が今年の始まりだった。丑年の最初に見る映画では無く、今年はどうなるかと構えたら、ろくな事ない年だった。来年は良い映画たくさん見るぞ。
バイオリンって言っているが、フィドルでしょう。もっと音楽聞きたかったなあ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
マサシ

4.0ブラピ様、神様

21世紀さん
2021年12月26日
スマートフォンから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
21世紀

4.0ハッピーエンドではないのは真実だから

2021年12月25日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

怖い

難しい

いたたまれない。

黒人奴隷制はあったことは理解しているけれど、映像で見せられるとキツいですね。

しかし、かつて世界で実際に起こった残酷な出来事を仮に体験できたことで見て良かったと思える。

今現在もどこかの国では普通なことなのだろうと思う。

マイケル・ファスベンダー(つまりマグニートー)が奴隷を拷問し酷使するのは普通すぎて、ブラピがいい人役やるのも普通すぎて意外性が少なかった点がマイナスだったかな。配役逆だったら…うーんそれも合わないか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
映画鑑賞初級

4.0ブラピが神様に見えました

talismanさん
2021年11月1日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

怖い

人間と自然を自分の所有物にできると思ってる人間とそれに苦しめられた歴史、でも終わっていなくてまだ続いている。

美しい自然、緑したたる風景の中で虫の音や鳥の囀りが聞こえる。日の光も夕陽も美しい。そんな自然の中で働く人々。一見、美しい絵画のようだ。でもちょっと視線を動かして見えるのは、鞭で打たれ肉が裂かれ血だらけの背中や木の枝から首を縛られてぶら下がり爪先をどうにか地面に触れるようにして放置されている人たち。

空気も土も植物も水もすべてがすべての人間にとっての賜物で、誰一人として所有できない。所有欲から人間はいまだ自由になれない。全てを破壊しつくすまで続くのだろうと半分思い、今がやめられる時なのかも知れないと半分思いたい。

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 11 件)
talisman

4.0奴隷制度というか、いつの時代も白人がヤバい。 死後に裁きと地獄があると信じている。

Clementsさん
2021年10月30日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

17世紀から19世紀にかけて、およそ1,200万人のアフリカ黒人がアメリカ大陸に渡った[5][6]。このうち、5.4%(645,000人)が現在のアメリカ合衆国に連れて行かれた[7]。1860年のアメリカ合衆国の国勢調査では、奴隷人口は400万人に達していた。(参照:wiki)

一部の白人野郎が綿花を摘ませるだけでなく、黒人女性は性的に弄ばれた。 リンカーンは偉大だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Clements

4.5黒人を侮辱する単語も、その意味すらも知らなかった。

アルさん
2021年9月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

怖い

難しい

人種差別という非常にセンシティブな内容に、ド直球で切り込んだ素晴らしい作品。未だに根深く残るこの問題に、無知というのは言い訳にならない。鑑賞して自身の無知を心から恥ずかしく思うと同時に、こんなにも酷い時代が本当にあったのかと衝撃を受けた。

普通の日常が一変してしまう恐ろしさ、そしてそれが当たり前となっている法律、心が折れて抵抗すら出来ない程の圧倒的な暴力。冒頭から観ていて気持ちがずっとモヤモヤ、気分が悪くなるくらいの現実。

字幕で鑑賞、冒頭からカタカナで『n※※ger』という言葉が幾度となく出てくる。何となく黒人奴隷の総称の様な使い方をしているのは分かったが、気になって後から調べてみると単語自体がタブーとされる程の強烈な言葉。そして物語が進むにつれて、使ってはならない程の過去があったと、嫌でも納得させられる。

主人公ソロモン(プラット)役キウェテル・イジョフォーが、迫真の演技で、苦悩、苦痛、憤り、悲しみ、後悔。そして、家族への愛と、12年という奴隷としての強制的な時間の重みを表現。とにかく演技が素晴らしい。

時代がそうさせたとは決して言い切れない、人間の醜い部分を"これでもか"と見せつけられる。何よりこの筆舌に尽くし難い程の嫌な役を演じ切ったエップス役マイケル・ファスベンダー、エップス夫人役サラ・ポールソンに称賛を贈りたい。

[ジョーカー]や[レヴェナント]を観た後の様な、何とも言葉に表せられない複雑な感情。気持ちの整理がつかず、感動のラストのはずが気持ちが涙まで辿りつかない。

アカデミー作品賞受賞も納得の脚本、時折挟まれる絶妙な間は、物語の深みと鑑賞者の没入感を最大限に引き出している。史実を題材にした映画としては、かなり高い完成度。ただ史実をなぞって投げっ放しにするのではなく、しっかりと問題提起まで昇華している。

重たい内容だが、(自身を含めて)世界を知らな過ぎる日本人に、是非観て頂きたい、考えて頂きたい作品。

コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
アル

2.5やるせない、つらい、

けいさん
2021年9月1日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

やはり重いテーマの映画だった。
見ててつらくもあったけど、当時の制度や白人連中のひどさにあきれつつもやるせなくなった。

過去の戦争や争いと同じように、歴史にはひどい、理不尽なことがあるものだ。。。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
けい

4.0松本清張か?

越後屋さん
2021年5月31日
PCから投稿

社会派です。いい映画であって、問題作であって、メッセージも明確でオスカーに相応しいことは認めます。
ただ、いかんせん重い、暗い、ユーモアのかけらもない。
映画の醍醐味であるドラマチック、ダイナミック、サスペンスフルは一切排除してます。ブラピ君が出てくるの知らなかったので、少しホッとしました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
越後屋

2.5ブラピおったんかい!

2021年5月3日
PCから投稿

ラスト付近が唐突で微妙に感じましたが、全体的には悪くなかったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ヴぇヴぇヴぇ

5.0考えさせられる映画

2021年4月24日
スマートフォンから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
だいすけ

3.5尊い史実映画

みなさん
2021年2月8日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

悲しい

怖い

二度と繰り返してはならない歴史上の出来事のひとつ、こうやって書き残してくれた人がいて、誰もが観られるような作品にしてくれた人たちがいることに感謝した。実際に彼が過ごした12年間。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
みな

2.5重い

Yoichiroさん
2020年12月27日
Androidアプリから投稿

奴隷制度の苛烈さ。人権を認められないことの地獄。辛い。自由は守らねばならない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Yoichiro

5.0人はいかに人間を切り分けられるか

てけとさん
2020年8月28日
iPhoneアプリから投稿

泣ける

悲しい

知的

残酷さが容認された時の人間て本当に恐ろしい。
この映画は凄惨な事実を伝えているけれど、グロやエロがダメな人でも見られるラインをしっかり守っていて、重いテーマでも幅広い人に見てもらう為の配慮がしっかりとされています。

加えて、黒人白人と一括りにせずに、この時代のアメリカ南部のプランテーション下の環境とはいかなものだったのか。
この環境でどの様な立ち位置の人が生まれ、それぞれがそこにどう馴染んだり自分を守りながら生活していたのかが汲み取れる内容になっています。

人権が守られない場で、下の環境にいればいかに的にされずに耐えるかが生き延びる道になり、上にいれば良い振る舞いを全ての人にする事や自分の非道を理解する事もまた難しい事と感じます。
さまざまな人や状況があり、それを産み出す空気を見せてくれる。ただ被害者の立場で訴えるだけでも加害者の立場で話をすり替えるでもなくで、主人公の理知的な視点からアメリカの差別問題の複雑さと根幹が垣間見える映画じゃないかと思います。
とはいえ見たあとは悔しさで胸がいっぱいになりますねー

真面目になっちゃったので、あとは一言メモ
アメリカにおけるキリスト教の絶対感は本当に不思議だと思う。
ニガーが如何に禁句であるのかがよく分かる。
主役の人が大好きなキンキーブーツのローラちゃんだったのは嬉しみポイント。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
てけと

4.0奴隷

2020年8月15日
iPhoneアプリから投稿

12年間の奴隷生活をもとにした実話作品
映像として見るとこんな事実があったなんて面食らってしまった
アカデミー作品賞受賞作です
社会の縮図というか人間の汚いところが上手く描かれている
当時白人である雇い主達が自分が悪人である事を自覚できない世の中だった事に衝撃を受けた
終わり方もなんとも言えない気持ちになりとても考えさせられる作品です

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 7 件)
ビタミン

4.0自由黒人という言葉の違和感とか、自由黒人の証明書とか、これが現実だ...

tomoさん
2020年7月2日
iPhoneアプリから投稿

自由黒人という言葉の違和感とか、自由黒人の証明書とか、これが現実だったのかと、すごく衝撃でショックだった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
tomo

4.0ブラッド・ピット、グッジョブ!

kossyさん
2020年7月1日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 自由な北部と劣悪な南部が浮彫にされていた。ただし、奴隷制度が正当だった南部の価値観と本来の人間の姿などがはっきりと区別されている。もちろん、もっとも悪く描かれるのは悪徳奴隷商人たち。最初にソロモン(イジョフォー)と婦人イライザを買ったフォード(カンバーバッチ)は牧師もしているし、むしろよい白人で、その他にもブラピ演ずるバスや奴隷の仲間入りしたアームズビーなんかもユニークなキャラで登場する。

 完璧な悪人がポール・ダノだったりマイケル・ファスベンダーなのですが、白人たちの善悪がはっきりさせるほど強烈に描いている割には黒人側の描き方が足りない気もします。主人公ソロモン(南部ではプラット)の目線ではあるものの、彼が首を吊られているときに、他の奴隷たちは見て見ぬふりを決めているし、彼にしてもパッツィ(ニョンゴ)の背を鞭で叩いていたりするのだ。同胞をいたぶる辛さも感じるけど、この辺りが納得できなかった・・・

 今年観た『ハリエット』の方が自分の思想を曲げずに突っ走る感じでエンタメ性もあり感情を揺さぶる作品だったのに対し、こちらは文学的主観が邪魔している気もする。これもバイオリンも弾けるインテリだったためなのか、拉致された奴隷船での効果音+音楽が身震いするほど良かっただけに、南部での生活に訴えてくるものが感じられなかった。

 せっかく自由人になったのに再び拉致され奴隷化させられるというプロットは実話だけに痛々しいものがありました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 11 件)
kossy

3.5世に出すべき題材

こなさん
2020年7月1日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
こな

3.5目を離してはいけない

irisさん
2020年7月1日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
iris

3.0決して面白い映画ではないが、今見るべき映画。

せーじさん
2020年6月7日
iPhoneアプリから投稿

決して面白い映画ではないが、今見るべき映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
せーじ
「それでも夜は明ける」の作品トップへ