パラダイス 希望

劇場公開日:

解説

オーストリアの鬼才ウルリッヒ・ザイドル監督が手がけた「パラダイス3部作」の第3作。第1作の主人公テレサの娘メラニーのほろ苦い初恋を、アマチュア俳優を多数起用した即興演出ならではのリアルなタッチで描き出す。夏休みに青少年向けのダイエット合宿に参加した13歳の少女メラニーは、そこで出会った歳上の医師に恋をしてしまう。親子以上に歳の離れた医師を無邪気に誘惑するメラニーだったが、医師は道ならぬ恋に戸惑い、彼女を遠ざけようとする。自暴自棄に陥ったメラニーは、夜の街へと飛び出し……。2013年・第63回ベルリン国際映画祭コンペティション部門出品。日本では同年の第26回東京国際映画祭ワールド・フォーカス部門で3部作が上映され、14年劇場公開。

2012年製作/91分/R15+/オーストリア
原題:Paradies: Hoffnung
配給:ユーロスペース

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)Vienna2012 | Ulrich Seidl Film Produktion | Tatfilm | Parisienne de Production | ARTE France Cinema

映画レビュー

2.5希望とは

2016年7月19日
iPhoneアプリから投稿

女の子が合宿で痩せようとするところから、ストーリーは始まります。

タイトルは希望ですが、主人公の愛には希望がない。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
Ayaka
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「パラダイス3部作」シリーズ関連作品

他のユーザーは「パラダイス 希望」以外にこんな作品をCheck-inしています。