異人たちの棲む館

異人たちの棲む館
34%
33%
33%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「あしたのパスタはアルデンテ」のフェルザン・オズペテク監督が、「我らの生活」のエリオ・ジェルマーノ&「イタリア的、恋愛マニュアル」のマルゲリータ・ブイ共演で描くハートフルコメディ。役者を目指してローマに上京してきた28歳のピエトロは、少し古いが広くて家賃も手頃なアパートを見つけて気を良くするが、暮らしているうちに誰か他の人の気配を感じるようになり……。「イタリア映画祭2013」で日本初上映(映画祭上映時タイトル「素晴らしき存在」)。

2012年製作/106分/イタリア
原題:Magnifica presenza

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

4.0埋もれた秀作

レイさん
2016年4月12日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

悲しい

幸せ

オープニングからラストシーン(特にエンドロール)まで秀逸。本当に良い。
役者たちも全員役柄に見合ってて本当に素晴らしい。
表面的にはコメディタッチではあるが、欧州ならではの悲しい残酷な歴史をベースにしたストーリー展開となっている。
でも最後に一筋の光があり救われる。このシーンにこみ上げるものがある。

よくある幽霊と人間とのドタバタ劇と軽く考えていたら、ものすごく掘り出し物を見つけた気分になれる作品。
幽霊側にステファン・ランビエール似の役者さん(芸名分からず)がいる。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
レイ
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る