こたつと、みかんと、ニャー。

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
こたつと、みかんと、ニャー。
50%
0%
33%
17%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

女の子同士のプラトニックな恋愛関係を描いた百合系ファンタジックラブストーリー。女の子同士の恋愛を楽しむ百合系SNSで、同じ会社の営業部で働く先輩OL=ハンドルネーム「ニャー」と知り合った「こたつ」は、2人で温泉旅行に行くことに。しかし、そこへニャーの彼女の「みかん」もやってきて、温泉宿を舞台に3人の思いが交錯する。グラビアアイドルの木嶋のりこ、人気男装アイドル「風男塾」の福見真紀、アイドルユニット「ロマンスターズ」のプロデューサー兼メンバーの鎌田紘子が主演。監督は「ピョコタン・プロファイル」「魚介類 山岡マイコ」の梶野竜太郎。

2013年製作/65分/日本
配給:ユナイテッドエンタテインメント

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)2013「こたつとみかんとニャー」の会

映画レビュー

2.0出演者や監督を知らない人には、はまらないだろうな

2013年4月11日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

映画秘宝を見て劇場へ足を運びました。
監督自らブログで宣伝に力を入れていたので、かなり期待していたのですが…悪い意味で想像を超えました。

まずストーリーは単純でわかりやすい!
が、メッセージ性が薄く、映画の内容もあってないようなものだと思いました。かといって笑えるわけでも泣けるわけでもない。

また、愛情表現の描き方がキスに頼りすぎで、女の子はもっとプラトニックな部分を大切に愛を育てていく生き物だと反論したくなりました。

ただ出演者のキスが撮りたかったというなら納得です。

出演者の演技も全員、力が入りすぎていて、空回りしているのが痛々しかったです。泣こうとして泣いてるのが分かってしまったり……

良い点は、題名のつけ方が秀逸!!
これは天才的なひらめきだと思います。
音楽のチョイスも上手いと思いました。

あらかじめB級映画として観れば楽しめたかもしれないです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ブルックリン

4.5じわっとくる百合世界で感性を刺激される

neoparaさん
2013年4月5日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

知的

萌える

女の子同士の切ない恋愛をゆったりしたテンポで描いた作品です。三人の女の子がそれぞれの個性を活かしてかわいく撮られており、それを観ているだけでも楽しめます。
同時に、この映画には違和感や引っ掛かりを感じさせる仕掛けがチラリチラリと散りばめられているので、鑑賞者は考えさせられ、感性を刺激されます。そこにこの映画のじわっとくる面白さがあり、繰り返し見たくなりました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
neopara

5.0想像と違ってた

デイジさん
2013年3月31日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会、映画館

泣ける

楽しい

萌える

初日に舞台挨拶の回、初日レイトショーと2回見ました。
まず素直に想像してたイメージとは違っていました。エロくない!自分はそれが好印象。女の子同士の本当に純粋な恋愛の葛藤を描写した映画ですね。個人的な見方としては、映画のストーリー、それぞれの視点や感情などを楽しめる。あと3人の女優さんを見るのも楽しめる。とにかく楽しかった!面白かった!という印象で終われました。また視点を変えて見に行きたいと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
デイジ

5.0女性の純愛、三角関係

2013年2月25日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

難しい

萌える

百合映画というジャンルですが、女性同士の純愛です。
過激な性描写は控えめで、情熱的なキスシーンのみ。
なので若い女子にこそこの作品を見て欲しい。

出演の木嶋のりこ・福見真紀・鎌田紘子ともに女性ファンの多いグラビアアイドルを起用している点、
出演者を3人に絞り他の登場人物がいない点も関係が分かりやすく、その中で3人の複雑な思いを感情移入しやすい点、
普通に見ても楽しく、さらに深読みしやすく難解さもある点で二重に楽しめる。

コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
パーセント
すべての映画レビューを見る(全4件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「こたつと、みかんと、ニャー。」シリーズ関連作品

他のユーザーは「こたつと、みかんと、ニャー。」以外にこんな作品をCheck-inしています。