劇場版しまじろうのわお! しまじろうと フフの だいぼうけん すくえ!七色の花

劇場公開日

劇場版しまじろうのわお! しまじろうと フフの だいぼうけん すくえ!七色の花

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ベネッセコーポレーションの幼児向け通信教育教材「こどもちゃれんじ」の人気キャラクター「しまじろう」初の劇場版。しまじろうたちが住む「ちゃれんじ島」の花が次々と枯れていく事態が発生。花屋を営むみみりんの家は休業に追い込まれ、しまじろうのお父さんが大切に育てている花壇の花も枯れてしまう。そんな時、みんなの秘密基地に花の国の女の子・フフが現れて……。「こどもちゃれんじ」の幼児をひきつける映像制作のノウハウを生かし、アニメと実写パートで構成しながら「楽しい感動体験」を提供していく。「幼児が初めて映画館で見る映画」をコンセプトに、上映時は劇場照明を明るくするなどの対策がとられる。

2013年製作/60分/G/日本
配給:東宝映像事業部

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
脚本
オースミユーカ
原作
ベネッセコーポレーション
テーマソング
キマグレン
エンディングテーマ
PUFFY
アニメーション
アンサー・スタジオ
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)Benesse Corporation 2013

映画レビュー

1.0知的な作り!!

2018年7月19日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

知的

寝られる

幼児に60分は長いと思いましたが、アニメと実写を使い分けたり、小パート毎に分かれた集合体にして、途中で集中力が途切れてもいつでも復帰できる作りは知的なものを感じました。しかし、お話自体は面白くないので印象に残らず、日本の昔話を読んで聞かせた方が良いでしょう。シリーズをリピートするかは微妙という判断になると思います。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
アンジェロ
すべての映画レビューを見る(全1件)

他のユーザーは「劇場版しまじろうのわお! しまじろうと フフの だいぼうけん すくえ!七色の花」以外にこんな作品をCheck-inしています。