欲望のバージニア

劇場公開日:

欲望のバージニア

解説

シャイア・ラブーフ、トム・ハーディ、ジェシカ・チャステインら豪華キャストが共演し、アメリカ禁酒法時代に実際にあった復讐劇を映画化。1931年、バージニア州。密造酒ビジネスで名を馳せたボンデュラント3兄弟の次男フォレストは、シカゴから来た女性マギーに心を奪われ、三男ジャックは牧師の娘バーサに恋をしたことから、兄弟の力関係に変化が起こり始める。一方、新しく着任した特別補佐官レイクスは高額の賄賂を要求するが、兄弟はこれを拒否。するとレイクスは、脅迫や暴力によって兄弟の愛する女性や仲間たちに危害を加えていく。その他のキャストにジェイソン・クラーク、ミア・ワシコウスカ、ゲイリー・オールドマン、ガイ・ピアースら。監督は「ザ・ロード」のジョン・ヒルコート。

2012年製作/116分/R15+/アメリカ
原題:Lawless
配給:ギャガ

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第65回 カンヌ国際映画祭(2012年)

出品

コンペティション部門
出品作品 ジョン・ヒルコート
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

(C)MMXI by BOOTLEG MOVIE LLC. All Rights Reserved

映画レビュー

3.5俺たちは死なないんだよ

2022年11月3日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

 こんな田舎でも大きな抗争があったんだ。アル・カポネなどのギャングが闊歩していた時、そこから逃げるようにバージニア州フランクリンにやってきたマギー(ジェシカ・チャステイン)。次男のフォレスト(トム・ハーディ)は彼女と恋仲になり、三男ジャック(ラブーフ)は牧師の娘バーサ(ミア・ワシコウスカ)と恋仲に。

 世の中、常に平穏を願うかのように動いているものの、禁酒法時代は恐ろしいアメリカを象徴していた。人々は職を奪われ、農場も砂嵐などで奪われ、生きていくだけでも大変な時期だった。悪法といえば悪法。とにかく経済が回らない。いつの時代でもそうしたマイナスの政策はあるもので、現代においても政治を注視しなければならないなぁと思う。

 結局、ギャングの抗争。どことなく自由を求めて戦う悪党といったイメージが残るけど、取り締まる側にも悪党がいっぱい。悪は悪を生んじゃうのだなぁ。まぁ、根源にあるのは酒の飲みすぎなんだろうから、段階的に規制すればいいのにね。個人的には、「飲み放題1500円」とかを止めてほしい・・・静かに美味しく飲みたいからさ。

 それにしてもクリケットは可哀そうだったなぁ。殺されちゃう雰囲気ムンムンだったけど。さらにフォレストの不死身ぶりと、後に明かされる、「本当は歩いて病院に行ったんじゃないわよ」との告白が良かった。普通死ぬって・・・

コメントする (0件)
共感した! 4件)
kossy

3.0どこでもドアかよ

2022年7月28日
PCから投稿

まあそんなことはどうでもいいけどね。映画がもう少し面白ければ。全体的に脚本がピンボケしていて何を描きたいのかあまり伝わってこない。その時代の雰囲気を何となく描きたいって言うんじゃ面白い映画にはならないよ。主人公の、それをやらなきゃいけないって思いが伝わってこないと。この主人公、何したかったわけ?全てを失っても残念そうには見えなかったし。ヒーローと主人公の使い分けもうまくいっていない。単にどっちが主人公か分からなくなってしまっているだけ。・・・ゴッドファーザーと、いとしのクレメンタインと、刑事ジョンブックを足して5で割ったような作品になってしまった。
この作品の良かったところは写真の雰囲気だな。こういった昔の時代を表しているような雰囲気のフィルムをずいぶん久しぶりに見たような気がする。まあそういう意味では時代の雰囲気を出すのには成功していた。ただ敵役があまりにも典型的な敵役で、こういうやつが実在していたというリアリティが伝わってこなかったな。奴はどういうバックボーンでこんなに権力があるとか、こんなに威張ることができるんだとか・・・そういうのが欲しかった。だから見ていて主人公がこいつを捕まえて拷問して情報を引き出さないのがもどかしかった。代わりに脚本家に聞いてみたいわ。 Happy End で最後にそれなりの音楽決めて、なんとなく名作的雰囲気を醸し出して終わってる。まあ腹が立つほど悪くはなかったけど、他人にはお勧めできないな。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
タンバラライ

4.0アメリカンギャング物👍

2022年6月5日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

楽しい

興奮

こういう映画、大好き👏
トム・ハーディカッコいい👍
デイン・デハーンも素晴らしい🎬

コメントする (0件)
共感した! 0件)
ヒックス伍長

3.5首がちょん切れなくて良かった。

2022年2月9日
PCから投稿

うわ~、この作品は、公開当時(2013)に観たかったかも。
今更、あんなクソ小憎らしいガイ・ピアースを観たくなかったし、
ゲームみたいに何度でも復活するトム・ハーディもなんじゃいな。
男にやられっぱなしのジェシカ・チャステインも元気な~い。
しかし実話なんですね、う~~怖い。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
miharyi
すべての映画レビューを見る(全41件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「欲望のバージニア」以外にこんな作品をCheck-inしています。