Ruffn' Tuff ラフン・タフ 永遠のリディムの創造者たち

劇場公開日

0%
0%
100%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

カリブ海の小さな島、ジャマイカから世界の音楽シーンに多大な影響を与えてきた“レゲエ”。そんなレゲエの魅力を長年に渡って日本に紹介し続けてきた第一人者、石井“EC”志津男が、自らジャマイカに乗り込み、いまや残り少なくなった生き証人である伝説のアーティストたちを直撃、レゲエの起源を紐解いていく貴重な音楽ドキュメンタリー。

2006年製作/82分/日本
配給:デックスエンタテインメント

ストーリー

ジャマイカン・ミュージックに魅せられて26年。ジャマイカのアーティストやプロデューサー達と独自のコネクションを持つ石井“EC”志津男監督が、ジャマイカの音楽を草創期から支えてきた、ミュージシャンやプロデューサー、スタジオなどを訪ね「生き証人たち」の生の声を収録。伝説のピアニスト、グラッドストン・アンダーソン、レゲエDJの始祖U-ROY、キング・オブ・ダンスホールDJ、Yellowman、ショーン・ポールがカバーして世界的な大ヒットとなった「I’m Still In Love」のオリジナル・シンガー、アルトン・エリス、そしてロックステディ誕生の鍵となったギタリストであるリン・テイトを捜しあてるなど、偉大なアーティストたちが奇跡的に集結し、今まで断片的にしか語られることがなかったレゲエの歴史について本音で語る。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

映画レビュー

3.0「ブエナビスタ・ソシアルクラブ」みた人にもおすすめ

土偶さん
2020年4月29日
iPhoneアプリから投稿

レゲエだけではないジャマイカ音楽史を生き証人たちに語ってもらった映像。
カリプソのあと、ジャマイカらしさを求めてだったのかスカ、ロックステディを生み出す始まり(色んな記憶が交差するのは仕方ないの)の話がとっても面白い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
土偶
すべての映画レビューを見る(全1件)

他のユーザーは「Ruffn' Tuff ラフン・タフ 永遠のリディムの創造者たち」以外にこんな作品をCheck-inしています。