スーツ suit

劇場公開日

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「Jam Films」の第3作、シリーズ1作目に参加した監督たちが人選した7人のクリエイターによるショート・フィルム集「Jam Films S」の中の一作。突如、国民のヒーローとなった男の受難を描いた短篇コメディ。監督は「ekiden」の浜本正機。浜本監督の原案を基に、「ドラゴンヘッド」の飯田譲治が脚本を執筆。撮影を「ナマ本番 淫乱巨乳」の小林嘉弘が担当している。主演は、「g@me.」の藤木直人と「STEAMBOY」の小西真奈美。

あらすじ

西暦2004年のある朝。突如訪れた日本の危機に、政府はアメリカ政府が開発したプロジェクトA・人間搭乗型兵器“スーツ”を発動させるべく、その操縦士にサラリーマンの今野英雄を選出した。一流企業に勤め、社長令嬢とも婚約中の彼はたちまちマスコミの寵児となるが、運悪くテレビ中継された彼の部屋には、昨晩ベッドを共にしたキャバクラ嬢のレイコの姿があった! やがて大混乱の中、偶然からスーツを装着してしまった英雄は、生還率98%の任務に出動させられる。

2004年製作/16分/日本
配給:ファントム・フィルム

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る