日常恐怖劇場 オモヒノタマ 念珠 参ノ珠 「オレオレ」

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

オレオレ詐欺師を働く青年の不思議な体験を描いた短篇ホラー。監督は、本作が劇場用初監督作となる楠本直樹。脚本は岡野正広。撮影を橋本桂二が担当している。主演は「ナイン・ソウルズ 9souls」の瑛太。

2003年製作/日本
配給:衛星劇場

ストーリー

オレオレ詐欺師の祐樹は、ある日、自分と同じ名前の孫を持つ老婆から金を騙し取る為、彼女の家を訪ねた。ところが、そこで懐かしい料理を振舞われるうち、ついつい長居をしてしまう。ふと気づくと、自分を見つめる不気味な目。恐ろしくなった彼は金も取らずに逃げ出すが、実はそこは彼の実家で、既にヤクザに殺されて死んでいた彼は、しかし未だに自分の死に気づかず、騙しにやって来たつもりで命日に戻って来ただけだったのだ。そして、彼を見つめていた目も、霊感のない母と妹のものだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「日常恐怖劇場 オモヒノタマ 念珠 参ノ珠 「オレオレ」」以外にこんな作品をCheck-inしています。