狼少年ケン 地底の女王

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

アフリカのジャングルの中で狼に育てられた少年ケンの活躍を描くTVアニメーション『狼少年ケン』の第83話を再編集し『わんぱく作戦』とカップリングして劇場公開。声の出演に石本雄司、田上和枝、水垣洋子。「東映まんが大行進」内で上映。

1965年製作/37分/日本
配給:東映

ストーリー

ある日ジャングルを襲った大地震で、狼集落のボスが地面の亀裂に落ちた。ケン、ブラック、チッチ、ポッポの四人は、勇気を出して穴に入ったが、ケンは穴の中で横穴をつたって行くうちに、大怪獣に追いかけられ地底国の宮殿に誘いこまれた。そこではマニエラ女王がケンたちを暖かく迎えたが、地底王国は、蛮人の猛撃を受けている最中であった。ケンたちは女王の味方となって一生懸命働いたが、力尽きた女王は、火薬庫に火をつけてしまった。その爆風でケンたちは無事ジャングルへ帰った。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く