まんが日本昔ばなし かぐや姫

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

人気TVアニメーションシリーズ「まんが日本昔ばなし」の劇場公開版。「東宝チャンピオンまつり」の1本として公開。

1978年製作/14分/日本
配給:東宝

ストーリー

昔々、竹を取ってはカゴやザルを作る、竹取り爺さんがいた。ある日、不思議な光を発する竹から可愛いい女の子を見つけ、自分たちの娘として育てる事にする。女の子は成長すると、多くの人達から求婚された。しかし、娘は誰のもとへも嫁ごうとはしなかった。その頃から娘は、夜ごと月を見てはさめざめと泣くようになった。爺さんが事情を聞くと、娘は月の都の住人で十五夜の日に月から使者が迎えに来るという。それを聞いた爺さんは、たくさんの侍に家を守ってもらうが、月の都の天人を相手に勝てるはずはなかった。何も出来ずに、なげき悲しむ爺さんたちを残し、姫は天馬の引く車に乗って、無言のまま、はるかかなたの月の世界へと旅立って行くのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く