ノイバウテン 半分人間

劇場公開日:

解説

西ドイツのノイズ・ミュージックのバンド、アインシュチュルツェンデ・ノイバウテンのライヴを描く。舞台は鉄クズが散乱する工場跡で、舞踏集団、百虎社の白塗りパフォーマンスなどが挿入される。脚本は石井聰亙、中島吾郎、長嶌史明の共同執筆。監督は「逆噴射家族」の石井聰亙、撮影は「台風クラブ」の伊藤昭裕がそれぞれ担当。

1986年製作/48分/日本
配給:ディレクターズ・カンパニー=オールアーツネットワーク

ストーリー

※本作はコンサート映画のためストーリーはありません。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

監督
脚本
石井岳龍
中島吾郎
長嶌史明
製作
東雅春
加藤英毅
製作プロデューサー
井戸川定
撮影
伊藤昭裕
美術
種田陽平
録音
沼田和夫
照明
安河内央之
編集
鈴木歓
助監督
三輪誠之
スチール
佐藤ジン
全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く