ボブ・マーリィ タイム・ウィル・テル

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

レゲエ・キング、レゲエ・レジェンドと呼ばれ、1981年にガンでこの世を去ったカリスマ的アーティスト、ボブ・マーリィの没後十周年を記念して作られたドキュメンタリー。未公開のものを含むライヴ・シーン、プライヴェート・ライフにおける狙撃事件やジャマイカ脱出といったショッキングな出来事、そしてワン・ラヴ・ピース・コンサートにジンバブエ独立記念式典など、ザ・ティーンエイジャーズ結成時の61年から81年の死に至るまでの軌跡をたどる。加えて、マーリィ自身が語る生い立ち、レゲエ・ミュージック、そして宗教、政治、哲学観が率直に伝えられるインタヴューが随所にちりばめられている。

1991年製作/イギリス
原題:Time Will Tell

ストーリー

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く