グランパ すてきなおじいちゃん

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「スノーマン」「風が吹く時」などを手がけたスタッフが、ジョン・バーニンガムの原作『おじいちゃん』をもとに、すべて手書きで製作した短編アニメーション。27分の本編に4万5千枚以上のイラストが書かれた。主人公の声を俳優のピーター・ユスティノフが担当。

1989年製作/イギリス
原題:Granpa

ストーリー

長くいろんなことがあった人生も終わりにさしかかってきた祖父(声・ピーター・ユスティノフ)には、孫娘のエミリーだけが唯一の訪問者だった。彼らはいつも空想の翼を広げる。大雨なら家はノアの箱舟になり、ジェットコースターは単葉機のアクロバット飛行に代わり、テームズ河に漕ぎ出せば鯨が吊れる。彼は時々、遥か昔の少年に帰ってエミリーと走った。ある日、祖父の椅子は主を失う。残された愛犬とエミリーは、彼の思い出と共に野を駆ける。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2021年6月|Powered by U-NEXT

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「グランパ すてきなおじいちゃん」以外にこんな作品をCheck-inしています。