胡同模様

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

棧橋の『文君街伝奇』の映画化で、四川の田舎町で展開される悲喜劇。

1985年製作/中国
原題:Back Alley Celebrities 小巷名流
配給:徳間コミュニケーションズ=東光徳間

ストーリー

胡同に住むシーマー(チュウ・シュイ)は、昔のことを回想していた。文革中の70年、シーマーと犬殺しのニュウサン(コー・チェンチュン)、寡婦のチュオ・チュンワン(スン・ツァイホア)の三人は学習班に入れられて連日、学習させられていた。学習班を出られても、チュンワンに町の権力者やならず者がつきまとう。彼女の娘、丁香(チャン・シュンメイ)が地区主任の目にとまり、劇の主役の話がくるが、丁香が主任の息子の嫁となるのが条件だった。シーマーはニュウサンと丁香が夫婦の契りを結び、舞台が終わったら好評すればよいというが、ニュウサンは身を引いてしまう。回想を終え、シーマーは文革が人々に残した傷痕を訴えながら、自作の小説の改稿に悩むのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「胡同模様」以外にこんな作品をCheck-inしています。