バレエの詩

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

現ソビエトバレエ界の至宝といわれるマイヤ・プリセツカヤを描いた記録映画。構成はサンサーンスの「白鳥」、バッハの「プレリュード」、ビゼーの「カルメン」からなっている。監督・撮影はワジーム・デルベニョフ、音楽はミハイル・チュラキとロジオン・シチェドリンが担当。

あらすじ

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。

1969年製作/ソ連
原題:БАЛЕТНАЯ СЮИТА
配給:日本海映画

スタッフ・キャスト

監督
撮影
ワジーム・デルベニョフ
音楽
ミハイル・チュラキ
全てのスタッフ・キャストを見る

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く