マーターズ(2007)
ホーム > 作品情報 > 映画「マーターズ(2007)」
メニュー

マーターズ(2007)

劇場公開日

解説

1970年初頭のフランス、行方不明となっていた少女リュシーが路上を彷徨っているところを発見される。何者かに廃墟に監禁され、長期に渡って拷問と虐待を受けていたリュシーは事件の詳細を語らないため、捜査は難航を極めていた。養護施設に収容されたリュシーは、少女アンナの献身的な介護で平穏な生活を取り戻してゆくが……。監督はフランス・ホラー界の新鋭パスカル・ロジエ。

スタッフ

監督
製作
リシャール・グランピエール
シモン・トロティエ
製作総指揮
フレデリック・ドニギアン
マルセル・ジルー
撮影
ステファーヌ・マルタン
ナタリー・モリアブコ=ビゾツキー
美術
ジャン=アンドレ・カリエール
編集
セバスティアン・プランジェール
音楽
セップク・パラディグム
アレクシス・アンド・ウィルフリード・コルテ

作品データ

原題 Martyrs
製作年 2007年
製作国 フランス・カナダ合作
配給 キングレコード、iae
上映時間 100分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.3 3.3 (全10件)
  • マーターズ 愚かなシナリオとユビキタスでばかげた啓示でうんざり。残っているのは、たっぷりと吐き気のある物質だけです。この映画はホラー映画のタイトルに値するものではなく、ホラーの本質を裏切っているので、私の軽... ...続きを読む

    Fayçal Fayçalさん  2018年9月22日  評価:0.5
    このレビューに共感した/0人
  • もうお腹いっぱい 親はともかく子供は悪くないのでは。色々とイヤーな気分になる話。これも「怖い」よりは「痛い」が先行する。フレンチホラーは笑えないのが余計にキツく感じる。 ...続きを読む

    なお なおさん  2018年9月6日  評価:3.0
    このレビューに共感した/1
  • すごかった ネタバレ! 地下室の存在が明らかになって女の子が狂ってなかったことに主人公と一緒に驚いた。組織の連中がひどい目にあって欲しかったが、そうならないところがリアルですっきりしなくて、怖い。主人公には助かって欲し... ...続きを読む

    古泉智浩 古泉智浩さん  2018年5月22日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「マーターズ(2007)」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi