パスカル・ロジェ

パスカル・ロジェ
英語表記
Pascal Laugier
誕生日
1971年10月16日
出身
フランス

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

フランスの映画監督・脚本家。パリの映画専門学校で学び、1993年に短編映画「Tete de citrouille(原題)」を発表。クリストフ・ガンズ監督の歴史ファンタジーアクション「ジェヴォーダンの獣」(01)で助監督とメイキング監督を務める。ガンズのプロデュースにより、ホラー映画「MOTHER マザー」(04・日本劇場未公開)で長編監督デビュー。過剰な残虐シーンが賛否両論を呼んだカルト映画「マーターズ」(07)で、一躍フレンチホラーの鬼才として脚光を浴びる。自身初の英語作品となった「トールマン」(12)に続き、「ゴーストランドの惨劇」(18)でメガホンをとった。

関連作品(映画)

パスカル・ロジェの関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

パスカル・ロジェの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

パスカル・ロジェの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

パスカル・ロジェの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「パスカル・ロジェ」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る