テケテケ

劇場公開日

0%
17%
52%
22%
9%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

綾花と加奈は学校の帰り道に、“テケテケ”という不気味な音を耳にする。その翌日、綾花は下半身の無い死体で発見され、世間では下半身のない人間の都市伝説「テケテケ」の話題で持ちきりになる。そのテケテケが遂に可奈の目の前にも現われ……。主演はAKB48の大島優子、監督は「口裂け女」「グロテスク」の白石晃士。

2009年製作/72分/日本
配給:アートポート

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

(C)2009 アートポート

映画レビュー

1.5なにこれ?

2022年6月14日
PCから投稿

見る前からなんだか嫌な予感はあったけど、まあ短いし見てもいいかと思ってみました。

ただ、後悔先に立たず。いいと思ったのは最初のテケテケが出てきた展開くらい。

主役や友人の演技力の低さ、なんの脈絡があるのか?と思うような姉の唐突なテケテケをみたという告白&謎のキレ芸。

突然出てきた赤い色を付けていたら云々の設定とか、唐突に出てくる謎の設定のオンパレード。
おい、さっきまでと話が合わないのではないか?というツッコミなんのそのの酷い展開でした。

前半の友人の恋の話も尺稼ぎか?と思うくらいに雑だし、不必要な描写。彼氏が付き合う理由も????

もう設定の節々からなんでこんなものがという感じの展開で、きつかったです。
この作品が世に出ている方が、寧ろ怪奇現象である。

視聴者置いてけぼりのめちゃくちゃな展開でした。

後、大島優子叫ぶ演技とか下手すぎですわ。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ロロロンド

3.5アウストラロピテクス

kossyさん
2022年3月5日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

 テケテケという可愛い足音。上半身のみの人間なのになぜ足音?しかも速い。上手く逃げることが出来ても3日後に殺されるという都市伝説。従姉の理恵とともに加古川大学にまで赴いてテケテケについて調べることにした加奈の期限はあとわずかになった。ミサカ町と三笠町を間違えるというミスをしながら、震災で倒れた慰霊碑を元に戻そうとするのだった。

 狙われたら最後!もう一つ「赤いモノが嫌い」だというテケテケ。クライマックスはかなり緊迫。恐怖心を隠すためにアウストラロピテクスの話題を切り出すのがうけた。

 テケテケ伝説を探るうちに、鹿島礼子という60年前に鉄道自殺をした話にたどり着く。自殺の原因はレイプされた(進駐軍?)ためだったが、その犯人は捕まらないまま・・・そうしてカシマレイコのテケテケ伝説が始まったのだった。下手なゾンビ映画よりも面白いぞ!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy

1.0時間の大切さを知ることの出来る映画

2020年6月2日
PCから投稿

従兄弟のお姉さんが美人だな〜と思っていたが何故か後半から電話でキレ始めたり、素手でカーナビをぶっ壊したりし始めてテケテケよりそっちの方が怖かった。
2もあるが…少しだけ観たい…。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ヴぇヴぇヴぇ

2.5前半のラブコメみたいなのは何?

満白さん
2019年9月3日
スマートフォンから投稿

怖い

てけてけ視点の映像や素早さが、良い感じに恐怖を煽っていた。
見る前にはあまり期待してはいなかったけれどそういった工夫によって結構怖かった部分もあり個人的にはホラーとしては満足でした。
ただ、前半ラブコメのような展開があったけれど、それも有耶無耶のうちに終わるのでしっかりストーリーに組み込むか、いっそそういった要素が無かった方が話としてのテンポは良かったと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
満白
すべての映画レビューを見る(全9件)