チョコレート・ファイター

劇場公開日:

  • 予告編を見る
チョコレート・ファイター

解説

「マッハ!」「トム・ヤム・クン!」で世界中の注目を集めたプラッチャヤー・ピンゲーオ監督が3年ぶりに放つアクション映画。驚異的な身体能力を持つ美少女ゼンは、母が末期の白血病を患っていることを知る。愛する母を救うため、ゼンはマフィアとの闘いに身を投じるが……。本作のために4年間の修行を積んだ新人女優ジージャーがスタントなしで繰り広げる超絶アクションは必見。日本人ヤクザ役で阿部寛が出演。

2008年製作/99分/タイ
原題:Chocolate
配給:東北新社
劇場公開日:2009年5月23日

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12

(C)2008 sahamongkolfilm international all rights reserved. designed by pun international

映画レビュー

5.0たまに、池脇千鶴に見える。

2021年8月8日
iPhoneアプリから投稿

楽しい

興奮

萌える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
たか

4.5最高でした!

2021年5月29日
スマートフォンから投稿

アディダスのジャージの坊主の子がいい味出してて最高でした!彼の詳細を知りたいです!

コメントする (0件)
共感した! 0件)
りょう

5.0スゴいアクション女優がいた!

2021年5月8日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

萌える

 ジージャー、なんちゅうアクション女優なんだ!?まさにその一言に尽きる作品でした。ハリウッドのアクション系の女優さんと比較しても、遜色ないというか、軽く上回るアクションスキル!しかも、かわいいときてる。出演作調べてみたら、なんと同い年かい!!
 アクションのキレ味、スピードがハンパない。構えたフォームもしっかりしてるので、構えてる体勢だけでも映える。一人倒したら、基本のフォームに戻る。ブルース・リーや、リー・リンチェイのウォン・フェイフォンのようなスタイルがまたカッコいい!そして、上段蹴りや回し蹴りがカッコいいを通り越して、もはや美しい。しかも、カメラワークで早くスタイリッシュに見せるわけでなく、単純に彼女の動作が早くスタイリッシュ!節々で繰り出される大技も見ごたえ満点。特に道場シーン、サマーソルトキックや 横回転蹴りは、思わず唸りました♫
 ストーリーはほぼないというか、よく分からないけど(笑)、もはやそんなことはどーでもいい!中身のないストーリーを補って、大量のお釣りが来るぐらいのアクションでした!
 彼女の次の作品はなんだ!チョコレート・ソルジャー!?タイトル適当だな!(笑)でも、見る!!

コメントする (0件)
共感した! 2件)
かつ

5.0すごい

2020年5月25日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

初のタイ映画だったけど、驚きの出来。あたまからっぽで拳を握ってしまう。見終わった後も余韻が。
ラスト近くの戦いはキル・ビルを思いしたが、続きがまだまだ。身体中のアドレナインが沸き立つ。主役の彼女はひたすら強かった。
日本代表の阿部寛も良い役だった。切れ味のいいアクションシーンも新鮮だった。
それにしてもチンケな邦題。せめて、チョコレート・ガールかなあ。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
Bluetom2020
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る