アメリカばんざい crazy as usual

劇場公開日

  • 予告編を見る
アメリカばんざい crazy as usual
34%
33%
33%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

アメリカ海兵隊ブートキャンプの若者たちと帰還兵の姿に焦点を当て、戦争を続ける国・アメリカの真実をあぶり出したドキュメンタリー。3カ月間の訓練によって若者たちを心身ともに強靭な兵士へと改造するブートキャンプの様子や、ベトナムやイラクの戦場から帰還した兵士たちの戦争体験と現在を追うと共に、多くの帰還兵がホームレスになっているという現実を通し、戦争が社会に及ぼす深刻な影響を浮き彫りにする。監督は「闇を掘る」の藤本幸久。

2008年製作/120分/日本
配給:森の映画社、太秦

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

フォトギャラリー

  • 画像1

(C)2008 森の映画社

映画レビュー

3.0 同じ日に『リダクタッド』を観た。どちらにしてもオバマ政権が誕生し...

kossyさん
2018年10月22日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル、映画館

 同じ日に『リダクタッド』を観た。どちらにしてもオバマ政権が誕生したおかげでイラク問題を闇に閉じ込めてしまったような時期となったため、憤りが湧いてこず、馬鹿な国だな~と冷静になってしまってる自分に気づく・・・しかも、失業問題のほうが重要なので、なぜだか自分と照らし合わせたりも・・・

 もう少し、タイトルのような風刺的な撮り方かと思っていたけど、帰還兵、遺族、入隊しないように頑張るグループ、それに帰還兵のためのボランティアの人々・・・彼らに真摯に接しているドキュメンタリーだった。この映画に続いての『リダクテッド』だったため、なんだか序章のような印象も。

 それにしても、こんな軍批判とも思えるインタビューやら軍の訓練そのものをよくぞ撮ったもんだ。ちょっとびっくり。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

5.0戦争する国は、いつも「ばんざい」の声とともに若者を戦場に送る。

2008年11月25日

悲しい

怖い

60年前、日本では「天皇陛下ばんざい」、ドイツでは「ハイル・ヒットラー」と若者を戦争に送り出した。イラク戦争開戦5周年を迎えたアメリカでは、今なお、「アメリカばんざい」の声とともに若者を世界の戦場に送り出している。
送り出された若者たちの、その後を追った。ベトナムに送られた若者たち。コソボに送られた若者たち。アフガニスタンに送られた若者たち。イラクに送られた若者たち。アメリカに還ってきた若者たち。還れなかった若者たち、イラクだけでも4,000人。
どんな経験をしたのか。どんな今を生きているのか。マスコミが伝えない「ばんざい」の裏側が見えてくる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ありんこ
すべての映画レビューを見る(全2件)

他のユーザーは「アメリカばんざい crazy as usual」以外にこんな作品をCheck-inしています。