チェ 28歳の革命

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
チェ 28歳の革命
8%
42%
39%
8%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「トラフィック」でアカデミー賞監督賞&助演男優賞を受賞したスティーブン・ソダーバーグとベニチオ・デル・トロが、キューバ革命を率いた指導者エルネスト・チェ・ゲバラの生き様を2部作、総上映時間4時間25分で描く大作の第1部。1955年7月、貧しい人を救いたいと南米を旅するゲバラは、故国キューバの革命を計画するフィデル・カストロと出会い、彼に同調。そして1956年、28歳の若さで革命に乗り出したゲバラは、キューバの独裁軍事政権を打倒する。

2008年製作/132分/スペイン・フランス・アメリカ合作
原題:Che: Part One
配給:ギャガ・コミュニケーションズ、日活

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第61回 カンヌ国際映画祭(2008年)

受賞

コンペティション部門
男優賞 ベニチオ・デル・トロ

出品

コンペティション部門
出品作品 スティーブン・ソダーバーグ
詳細情報を表示

特集

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C) 2008 Guerrilla Films,LLC-Telecinco Cinema,S.A.U.All Rights Reserved

映画レビュー

3.5チェ・ゲバラ 前編

柴左近さん
2020年5月13日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

知的

難しい

寝られる

キューバ革命やチェ・ゲバラのことをある程度知ってから鑑賞しないと難しい。

説明がほぼ無く、ドキュメンタリーのように進む展開に何度か眠気を覚えたが、ひたむきに正義を貫こうとするゲバラの情熱がひしひしと伝わってきて感動した。ベニチオ・デル・トロの演技に脱帽。

戦地で殺伐としているはずなのに、画面が綺麗なこともあり見やすかった。

たくさんの名言をサラッと言うので、何度か見てまた確認したい。

この時代と何も変わっていない世界。資本主義と共産主義。先進国と途上国。
生活も豊かで独自の宗教観・歴史観を持つ日本人にはピンとこないかもしれないが(そもそもそれすら知らない、知ろうとしない人が多いが)、世界は偽善と欲望で形成されているのを知っていなくてはならないし、それらから国や家族、友人を守っていくのは他の誰でもなく自分たちなんだということを忘れてはならない。
チェ・ゲバラからのメッセージ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
柴左近

4.0Tシャツに封印された人チェ・ゲバラ

MrPさん
2019年12月16日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

知的

難しい

 昔から何故この人は封印されなければいけなかったのかなと気になっていました(笑)
 映画を拝見して思ったのは凄い人だなと。他人の為に戦った人で誇り高く慈愛に満ちた人間だったんだなと。
 カストロとタッグを組み、快進撃を続け最後には革命を成し遂げるその一連の経緯は非常にカルタシスがありゲバラとカストロの革命の方法論は間違ってはいなかったと思いますが、見るべきはそれによって何がキューバにもたらされ、もたらされなかった事なのではないかと思います。
 残念なのは毛沢東よろしく正しい導入方法で間違った思想をキューバにインストールした結果をもたらした事です。社会主義・共産主義の事です。
 何故なら共産主義はファシズムそのもので、そこに屑でいて良い自由がないから必然人権の抑圧が前提になってくるからである。そんなものは到底理想的ではない。
 革命を成し遂げた後、カストロはキューバを私物化しキューバ国民の人権を抑圧。革命が良かったのか?革命前は人権は無視されていたのでしょう。無視から抑圧に変わったのですから進歩とは言えなくもない。しかし私は人の意思を尊重しない状況が大嫌いでして、全体主義が大嫌いなんですね。ですから革命前も後も嫌いです。
 カストロ亡き今、カストロの呪縛から解き放たれ、キューバ国民に人権が抑圧される事のない自由がもたらされる事を祈っています。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
MrP

2.5伝記物らしく淡々と話は進む

mimiccuさん
2018年6月14日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

アルゼンチン人で医者のチェ少佐。反乱軍 バティスタを率いてキューバ独立の革命を起こす。山中での戦いから終いはアンタクララ市街地での政府軍との攻防は兵器や銃が飛び交い、列車も横転する大規模。1959年1月の勝利。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
mimiccu

2.5キューバを救った救世主。

ガーコさん
2017年7月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

チェゲバラをある程度知っていないと楽しめない作品でした。

まずは映画の前に、Wikipediaなどを使ってザックリと彼のことを知っておくのがベストです。

説明がないので、なんとなく見ていると本当に何も分からないのが悲しい…。

元々は医師という彼ですが、軍医となってからは革命家の道を歩め始めるようです。

キューバを独立に導いた彼の偉業は、今も多くの人々の心に残っているようです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ガーコ
すべての映画レビューを見る(全33件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「チェ」シリーズ関連作品