ミスター・ロンリー

劇場公開日:

ミスター・ロンリー

解説

「ガンモ」のハーモニー・コリン監督が8年ぶりにメガホンを取ったラブストーリー。主演に「天国の口、終りの楽園。」のディエゴ・ルナ、共演に「ギター弾きの恋」のサマンサ・モートンを迎え、他人を演じることでしか生きられない男女の恋と自分探しの旅を描く。マイケル・ジャクソンになりきって暮らしてきた男が、ある日マリリン・モンローとして生きる女に出会う。彼は彼女に導かれてモノマネ芸人たちが集団生活を送るスコットランドを訪れ……。

2007年製作/111分/イギリス・フランス合作
原題:Mister Lonely
配給:ギャガ・コミュニケーションズ
劇場公開日:2008年2月2日

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

フォトギャラリー

  • 画像1

(C)2006 O'South Limited, Love Streams agnes b. Productions, Metropolitan Film Productions Limited and Fuzzy Bunny Inc.

映画レビュー

0.5自分には難解な映画だった。 マイケル・ジャクソンのそっくりさんと、...

2023年5月24日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

自分には難解な映画だった。
マイケル・ジャクソンのそっくりさんと、マリリン・モンローのそっくりさんが恋に落ちるというストーリーで、きっとコメディ要素を入れつつ、
最後に感動で終わらせるストーリーを勝手に想像したが、
僕には眠い映画で、見てるのがしんどくて、何回か眠ってしまった。
その後どこまで見たか思い出しながら見なおす感じでした。
僕の好みではない映画だったが、
マイケルがミニバイクを運転しているシーン好きです。
シスターが空を飛ぶシーンは好きですが、
意味はわからなかったです。
おそらく、なにか意味はあると思うのですが、
僕の感性ではうまく伝わってきませんでした。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
あとぅーし

3.0こういう生き方もありか

2021年2月28日
PCから投稿

他人(有名人)になりきることで生きていける人がいる、という視点はすごく面白かった。
面白かったからこそ、そのまま貫いてほしかったなぁ。
こういう終わりもありだと思うけど、浮世離れしたまま終わってほしかった気もする。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
UNEmi

2.5スカイダイビング・シスター

2017年2月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

知的

幸せ

中途半端に似ているイヤ、全然似てないモノマネ芸人?の皆さんで宗教的な集まり?

M・ジャクソンの曲名がロゴで出て章綴りでも曲と物語の意味合いが解らない。

マリリン・モンローの首吊り自殺の理由も解らないし前以て首吊り人の歌が二度流れていたが。

M・ジャクソンの曲が流れると思っていたが著作権の問題か映画の作風で敢えて使わなかったのか?

ラストもそうだが言葉を話せない国で生活をしている理由やマイケルを辞めてマトモに生きるキッカケになったのは何故に?

ギャグのような最後のオチは笑って良いんだか何だか。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
万年 東一

4.0それとミス・ロンリーも。

2015年1月22日
iPhoneアプリから投稿

悲しい

楽しい

難しい

最高に孤独になれる映画ではない。
章があって、それがマイケルの曲名。
マイケルとマリリン。
重なりそうで重ならない。
夢にみた、素晴らしい場所での暮らし。
人生を素敵なものにしたい。
幸せになるのは一瞬で、ふと我に帰れば自分のない自分。それがマイケルやマリリン。
いつでも、いつまでも映画の主人公でいられたらいいのに。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
sushi
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る