劇場公開日 2009年6月19日

  • 予告編を見る

愛を読むひと : 関連ニュース

「キーパー ある兵士の奇跡」のテーマは罪、許し、そして和解 監督&プロデューサーが語る

「キーパー ある兵士の奇跡」のテーマは罪、許し、そして和解 監督&プロデューサーが語る

サッカー選手バート・トラウトマンの実話を基にした「キーパーある兵士の奇跡」が、今日10月23日から公開された。メガホンをとったマルクス・H・ローゼンミュラー監督とプロデューサーのロバート・マルチニャックが、トラウトマンの魅力や本作のテーマを... 続きを読む

2020年10月23日
伝説のサッカー選手をどう演じた? 「キーパー」デビッド・クロスが明かす裏側

伝説のサッカー選手をどう演じた? 「キーパー」デビッド・クロスが明かす裏側

サッカー選手バート・トラウトマンの実話を基にした「キーパーある兵士の奇跡」が、10月23日から公開される。主演を務めたのは、「愛を読むひと」などで知られるデビッド・クロス。“伝説のキーパー”トラウトマンを演じたクロスが、トレーニング方法や本... 続きを読む

2020年10月22日
捕虜収容所から駆り出され、まさかの試合デビュー 「キーパー ある兵士の奇跡」本編映像

捕虜収容所から駆り出され、まさかの試合デビュー 「キーパー ある兵士の奇跡」本編映像

サッカー選手バート・トラウトマンの実話を基にした「キーパーある兵士の奇跡」の本編映像の一部が披露された。トラウトマンが試合デビューする瞬間を収めている。本作は、第2次世界大戦で捕虜としてイギリスの収容所に送り込まれたナチスの兵士バート・トラ... 続きを読む

2020年10月13日
主演は「愛を読むひと」のあの少年!「キーパー ある兵士の奇跡」場面写真

主演は「愛を読むひと」のあの少年!「キーパー ある兵士の奇跡」場面写真

イギリスの国民的英雄となった元ナチス兵のサッカー選手バート・トラウトマンの実話を基にした「キーパーある兵士の奇跡」の場面写真が披露された。トラウトマンを演じたドイツ出身の俳優デビッド・クロスの姿をとらえている。第2次世界大戦で捕虜としてイギ... 続きを読む

2020年9月15日
日米合作映画「太陽の子」21年公開決定! 柳楽優弥、有村架純、三浦春馬さんが出演

日米合作映画「太陽の子」21年公開決定! 柳楽優弥、有村架純、三浦春馬さんが出演

終戦記念日の8月15日にNHK総合で放送され、Twitterトレンド入りなどSNS上でも大きな反響を呼んだ特集ドラマ「太陽の子」。このほど、テレビドラマとは異なる視点で描かれた映画版が、2021年に公開されることが正式決定した。終戦75周年... 続きを読む

2020年9月9日
ケイト・ウィンスレットが出演を決めた理由とは?「女と男の観覧車」インタビュー映像公開

ケイト・ウィンスレットが出演を決めた理由とは?「女と男の観覧車」インタビュー映像公開

「愛を読むひと」のアカデミー賞女優ケイト・ウィンスレットが名匠ウッディ・アレンと初タッグを組んだ「女と男の観覧車」について語った、7分間におよぶインタビュー映像が公開された。1950年代、米ニューヨーク・コニーアイランドの遊園地を舞台に、劇... 続きを読む

2018年6月22日
ヒロインが越えてしまう一線とは?W・アレン最新作「女と男の観覧車」本編映像公開

ヒロインが越えてしまう一線とは?W・アレン最新作「女と男の観覧車」本編映像公開

「愛を読むひと」のアカデミー賞女優ケイト・ウィンスレットが、名匠ウッディ・アレン監督と初タッグを組んだヒューマンドラマ「女と男の観覧車」の新たな本編映像が、公開された。公開されたのは、米ニューヨークのコニーアイランドの遊園地で、再婚同士の夫... 続きを読む

2018年6月9日
ウッディ・アレン最新作「女と男の観覧車」、ケイト・ウィンスレットの熱演光る予告公開

ウッディ・アレン最新作「女と男の観覧車」、ケイト・ウィンスレットの熱演光る予告公開

ウッディ・アレン監督最新作「女と男の観覧車」の予告編が、公開された。「愛を読むひと」のオスカー女優ケイト・ウィンスレット、「インサイド・ルーウィン・デイヴィス名もなき男の歌」のジャスティン・ティンバーレイク、「ブラック・スキャンダル」のジュ... 続きを読む

2018年4月13日
「スター・ウォーズ」オビ=ワン主人公のスピンオフが実現 スティーブン・ダルドリーが監督か

「スター・ウォーズ」オビ=ワン主人公のスピンオフが実現 スティーブン・ダルドリーが監督か

米ウォルト・ディズニーが、「スター・ウォーズ」シリーズのオビ=ワン・ケノービを主人公にしたスピンオフ映画の製作準備を進めていることがわかった。「リトル・ダンサー」「めぐりあう時間たち」「愛を読むひと」で3度アカデミー賞にノミネートされている... 続きを読む

2017年8月22日
「007 スペクター」アンドリュー・スコット、ホロコースト否認をめぐる裁判劇に出演

「007 スペクター」アンドリュー・スコット、ホロコースト否認をめぐる裁判劇に出演

「SHERLOCKシャーロック」「007スペクター」で知られるアイルランド俳優アンドリュー・スコットが、ホロコースト否認をめぐる裁判を題材にした「Denier(原題)」に出演していることがわかった。米歴史家デボラ・E・リップシュタットにホロ... 続きを読む

2015年12月25日
世界一有名な宮殿での秘められたロマンス K・ウィンスレット主演「ヴェルサイユの宮廷庭師」公開

世界一有名な宮殿での秘められたロマンス K・ウィンスレット主演「ヴェルサイユの宮廷庭師」公開

仏べルサイユ宮殿を舞台にしたケイト・ウィンスレット主演作「ALITTLECHAOS」(原題)が、邦題「ヴェルサイユの宮廷庭師」として10月10日の劇場公開が決定、このほど予告編とビジュアルがお披露目された。べルサイユ庭園誕生をめぐり、ひとり... 続きを読む

2015年6月17日
キャリー・マリガンが第1子を妊娠

キャリー・マリガンが第1子を妊娠

英女優キャリー・マリガンが、英フォークロックバンド「マムフォード&サンズ」のシンガー、マーカス・マムフォードとの間に、第1子を妊娠していると米アス誌が報じた。子ども時代に文通友だちだった30歳のマリガンと28歳のマムフォードは、2012年4... 続きを読む

2015年6月9日
アカデミー賞12度ノミネートにして受賞ナシ 究極の「無冠の帝王」とは?

アカデミー賞12度ノミネートにして受賞ナシ 究極の「無冠の帝王」とは?

アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督の「バードマンあるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」の4冠で幕を閉じた今年の第87回アカデミー賞。主演女優賞に輝いたジュリアン・ムーアが5度目(主演女優賞では3度目)のノミネートで初めてオスカーを... 続きを読む

2015年2月26日
「ダイバージェント」日本版予告編で“異端者”シャイリーン・ウッドリーが覚醒!

「ダイバージェント」日本版予告編で“異端者”シャイリーン・ウッドリーが覚醒!

注目の若手女優シャイリーン・ウッドリーが主演する全米大ヒット作「ダイバージェント」の日本版オリジナル予告編が、このほど公開された。全人類が5つの共同体に振り分けられた近未来の世界というユニークな設定のなか、異端者=ダイバージェントと判定され... 続きを読む

2014年5月23日
スティーブン・ダルドリー監督新作「トラッシュ」にルーニー・マーラ

スティーブン・ダルドリー監督新作「トラッシュ」にルーニー・マーラ

「リトル・ダンサー」「めぐりあう時間たち」「愛を読むひと」でアカデミー賞監督賞にノミネートされたスティーブン・ダルドリーの新作「トラッシュ(Trash)」に、ルーニー・マーラが出演することがわかった。米Deadlineによれば、2010年に... 続きを読む

2013年7月16日
スティーブン・ダルドリー監督「ものあり」ノミネートで快挙達成!

スティーブン・ダルドリー監督「ものあり」ノミネートで快挙達成!

ゴールデン・グローブ賞ほかアカデミー賞前哨戦に乗り遅れながら、すべり込みで第84回アカデミー賞作品賞にノミネートを果たした「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」だが、監督を務めたスティーブン・ダルドリーが、3作品連続の作品賞ノミネート... 続きを読む

2012年1月28日
T・ハンクス&S・ブロック、“9・11文学の金字塔”映画化で初共演

T・ハンクス&S・ブロック、“9・11文学の金字塔”映画化で初共演

トム・ハンクスとサンドラ・ブロックが夫婦役で初共演を果たした映画「EXTREMELYLOUDANDINCREDIBLYCLOSE(原題)」が日本で公開されることになり、邦題が「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」に決定した。原作は米作... 続きを読む

2011年9月10日
トム・ハンクス&サンドラ・ブロックの初共演が実現

トム・ハンクス&サンドラ・ブロックの初共演が実現

「めぐりあう時間たち」「愛を読むひと」のスティーブン・ダルドリー監督の次回作に、トム・ハンクスとサンドラ・ブロックが出演することが分かった。同作は、米作家ジョナサン・サフラン・フォアが2005年に発表した長編第2作「ExtremelyLou... 続きを読む

2010年8月26日
ケイト・ウィンスレット、リン・チーリンらがCM撮影

ケイト・ウィンスレット、リン・チーリンらがCM撮影

「映画.comニュース」「愛を読むひと」でアカデミー主演女優賞を受賞した英国人女優ケイト・ウィンスレットと、「レッドクリフ」でブレイクした台湾人女優リン・チーリン、元ミスワールドで「ピンクパンサー2」に出演したインド人女優アイシュワリヤー・... 続きを読む

2010年7月22日
「愛を読むひと」スティーブン・ダルドリー監督の次回作は、9・11小説の映画化

「愛を読むひと」スティーブン・ダルドリー監督の次回作は、9・11小説の映画化

「めぐりあう時間たち」「愛を読むひと」など、文芸作品の映画化に定評のあるスティーブン・ダルドリー監督の次回作が、やはりベストセラー小説を原作としたものになることが分かった。米ハリウッド・レポーター誌によると、ダルドリー監督が次回作に選んだの... 続きを読む

2010年4月2日
「愛を読むひと」の作品トップへ