迷子の警察音楽隊

劇場公開日

  • 予告編を見る
迷子の警察音楽隊
16%
44%
28%
9%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

イスラエルの小さな町に迷い込んだエジプトの警察音楽隊と地元民との交流をユーモラスに綴り、カンヌをはじめ世界各地の映画祭で絶賛された人間ドラマ。文化交流のためにエジプトからイスラエルへ招かれたアレキサンドリア警察音楽隊は、目的地を間違えてホテルすらない辺境の町に辿り着いてしまう。住人の家に泊めてもらうことになった彼らは、自分たちと言葉も宗教も違う人々に戸惑いながらも、音楽を通して次第に打ち解けていく。

2007年製作/87分/イスラエル・フランス合作
原題:The Band's Visit
配給:日活

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
脚本
エラン・コリリン
撮影
シャイ・ゴールドマン
美術
エイタン・レビ
衣装
ドロン・アシュケナジ
音楽
ハビブ・シェハデ・ハンナ
全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第60回 カンヌ国際映画祭(2007年)

受賞

ある視点部門
ある視点部門 審査員注目賞 エラン・コリリン

出品

ある視点部門
出品作品 エラン・コリリン
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

映画レビュー

3.0エジプトのおじさま達が愛らしい

SpicaMさん
2022年4月12日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

イスラエル人とエジプト人。言葉は通じないけれど、同じテレビドラマが見られたりするらしい。わりと自由なイスラエル人達と、生真面目なエジプトの旧世代とさばけた新世代の対比。主人公の人生模様と淡い恋。
ストーリーも良いが、みんなの表情も良い。微妙な表情とかもすごく上手くて、ちょいちょい笑った。(特にクラリネットのおじさん。)
全体として、イスラエル人監督のエジプト人への視線が温かくて、見終わってほっこり。
世界中でこんな心の交流があったらいいのにな、としみじみ思った。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
SpicaM

4.0日本語タイトルのとおり w

まろさん
2021年5月5日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

もう十年以上前に買った、レンタル落ちのDVDがでてきました。観ずじまいで、あぁ、これどうしよう、と思ってたら、もうネットで観られるじゃん、と。 やっと、観ました。

「Bands Visit」を、わざわざ、「迷子の・・」と、訳していることからも、多分、のどかな小作品なんだろうな~ と思っていたら、全くそのとおり。
いちいち、映画好きならでは、の絵のようなシーンに、ニヤニヤ。 小さなエピソードに、うんうん。 エジプトにイスラエル、両国の複雑な関係も微妙だろうけど、そこは、深堀せずに。

地方都市のなぁんにもない街、簡素な店の夜、わかるわ~~~
遠いよく知らない国だけど、でも、やっぱり、夫婦や家族や若者は、おんなじなんだなぁ、ってつくづく思いました。

それぞれの話すシンプルな英語も、それさえも口をついて出ない私と多分多くの日本人にとっては、いい刺激ですね~
でも、もし私(我々)が他国でカタコト英語で触れ合ったとして、あの公園のベンチでの会話や、愛について訊かれた時の言葉なんか、言えるだろうか。 お世話になったときに、ちゃんとお礼が言えるだろうか。。。。 なんてことを考えると、彼等が、ただの無口で無骨な人達とはとても言えない。
そういう観方もできるかなぁ、と。

で、警察音楽隊というから、だれもが想像しちゃうタイプの音楽かと思いきや・・・ (もちろん、伏線はいくつか張ってあったけど) これっすか! でもこの優しい歌声、楽器の音色に、ホントに、ほっこりいたしました。

ただ、話しの出だしのテンポとか、なぁんか気になるとことかがいくつかあったり、そこは一歩こういう展開でもいいのでは、とかで、 ☆は、4で。

でも、ホントに、素敵な映画でした。 「バグダッド・カフェ」とか好きな方、いいんじゃないでしょうか。
アマゾンプライム会員で、ただで観られます、観てない方は、とにかくどうぞ!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まろ

4.0パリ、テキサス!かと思った・・・

bull&hanaさん
2020年11月17日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

オープニング、「えっ、パリ、テキサスっすか?」
夫、「鋭いなあ」の一言。
久々に、やっぱり映画はこうでなくっちゃと思った次第です。
動かないカメラ、カットのワンシーンワンシーン、一切の無駄を省いたその構図、
不意に流れる音楽の効果・・・
シュールかと思いきや、そうではない。

お若い方、どのようにお感じになるかわかりませんが、
私だって、「パリ、テキサス」っていう響きだけで今もって胸がキュンとなるのだから、若くたってこの映画に流れる世界を理解できないはずはない・・・

何故⭐️4かといえば、つまりエンターテイメントではない、というだけのマイナス点。
こういう映画を見ると、映画、バンザイと言いたくなる。

ちなみに、イスラエルのあの女性のプロポーションを見るだけでも大いに価値あり。
非常に美しいです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
bull&hana

4.0アラビア語とヘブライ語

kossyさん
2020年8月7日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy
すべての映画レビューを見る(全15件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る