ジムノペディに乱れる

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ジムノペディに乱れる
7%
42%
32%
10%
9%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

日活の成人映画レーベル「ロマンポルノ」の45周年を記念し、日本映画界の第一線で活躍する監督たちが新作ロマンポルノを手掛ける「日活ロマンポルノ・リブート・プロジェクト」の1作。「世界の中心で、愛をさけぶ」などで知られるラブストーリーの名手・行定勲監督が板尾創路を主演に迎え、不器用な大人の恋愛を美しい映像でつづった。映画監督の古谷は、スランプに陥り撮れない日々が続いていた。鬱屈した気持ちを抱える彼は、女たちに肌のぬくもりを求めてさまようが……。相手役にテレビドラマ「ディアスポリス 異邦警察」の芦那すみれ、「かしこい狗は、吠えずに笑う」の岡村いずみ。

2016年製作/83分/R18+/日本
配給:日活

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)2016 日活

映画レビュー

3.5作家性が発露せざるをえない特殊な土俵際プロジェクト

2016年11月28日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

「低予算、早撮り、本編時間は7、80分程度、10分に一度は絡みあり」そんなルールのもと大量生産されてきたロマンポルノ。その再興を謳った今回の第一弾もかなり変わった味わいに仕上がっている。台詞や演技も地表から数センチ浮遊しているように特殊で、ファンタジー、あるいは白昼夢と言ってもいい。だがその特殊性を板尾創路が体現するとなぜかしっくりときてしまうのだから不思議だ。悲哀とおかしみ、若干何かに取り憑かれたような表情が同時成立するとはなんたる俳優であることか。
エロスだけではない。本作にはミステリー色も漂う。「なぜ彼はやりまくるのか?」といった、ロマンポルノにあるまじき命題にもきちんと落とし所を作ろうとする。さらに劇中では主人公の口を借り「映画とは」「愛とは」との言葉も。そういった細部の息遣いに行定監督の濃厚な作家性を感じ取れたことは収穫だった。誰より裸になったのは監督自身だったのかもしれない。

コメントする
共感した! (共感した人 5 件)
ぐうたら

3.0女性にモテモテの板尾創路の1週間

mittyさん
2019年10月27日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

笑える

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
mitty

3.5手あたり次第、色んな花に水を注いだ結果…

kossyさん
2019年9月8日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

1.総尺80分前後
2.撮影期間は1週間
3.10分に1回の濡れ場
4.完全オリジナル作品
5.製作費は全作品一律
6.ロマンポルノ初監督
という6つのルールが与えられた監督たち。その中の一人行定勲が撮った作品。主人公は落ちぶれてしまった映画監督・古谷(板尾創路)。妻の弾くエリック・サティ作曲の「ジムノペディ」が延々と繰り返される。気だるい白昼夢に誘われそうな幻想的な曲だが、淫靡な輝きをも放つためか、冴えない中年男に女が寄ってくる。月曜日から土曜日まで、撮影現場に出勤してから家に帰らず、色んな女とホテルに泊まったり、なんちゃらかんちゃら・・・

 日活ロマンポルノのリブートということだが、かつての量産された作品とは違い、カメラワークやら編集やら、さすがは行定監督といった雰囲気に圧倒される。しかし、プロットとしては面白いのに、まるで俳優オーディション用に作られたようなセリフばかりでうんざりさせられる。

 女優陣はここぞとばかり脱ぎまくりで濡れ場もへっちゃらな子ばかり。エロさでいえば眼帯をつけた芦那すみれが一番。つまらないAVよりは絶対にいい(よく知りません)。そして、「私の花の色は?」なんて訊くところがエロすぎセリフ。

 ベルリンで賞を獲ったこともある監督という点で、やはり監督自身を反映させているのだろうけど、最近はつまらない作品が多くなってたので、気分転換にもちょうど良かったのでしょう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy

3.5男のロマンだなぁ

2019年5月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

興奮

日活ロマンポルノ初めて観ました
中年のおじさんがなんでこんなに美女にモテるんだってくらいモテまくり笑
映画監督ってこんなに美女にモテるんですか?
本当だったらすごいけど、理想というかほんと男のロマンだよね
御都合主義な映画はたまに観てて笑えるけど、時間も80分くらいでちょうど良かったかな

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
シンペイ
すべての映画レビューを見る(全25件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ロマンポルノ・リブート・プロジェクト」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ジムノペディに乱れる」以外にこんな作品をCheck-inしています。