はじまりはオペラ

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

女性解放運動の先進国ノルウェーで製作された、オペラの舞台を支えるプロンプター(本番中に舞台の影で歌手に台詞を教える職業)の女性をヒロインにしたヒューマン・ドラマ。ヴェルディ3大傑作のひとつ「アイーダ」公演を背景に、人生の半ばを過ぎた女性の悩みや葛藤を繊細に描き、本国で大ヒットを記録した。

1999年製作/97分/スウェーデン
原題:Sufloor
配給:アルシネテラン

ストーリー

オペラのプロンプターをしている30代後半のイヴ(ヘーゲ・シュテイン)が、バツイチの恋人と晴れて結婚。だが、夫の連れ子2人は前妻になついており、肩身の狭い思いをしている。嫉妬と孤独でいら立ちを募らせる中、彼女はチューバ奏者のマルカス(フィリップ・サンデーン)と知り合い、心を通わせる。次第に彼に惹かれていくイヴは、迷いながら抑圧された心を解きほぐしていく。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く