劇場公開日 1964年12月1日

マイ・フェア・レディ : 関連ニュース

年末年始、テレビで見られるオススメ映画 「ゴッドファーザー」3作、「ニュー・シネマ・パラダイス」「天気の子」など

年末年始、テレビで見られるオススメ映画 「ゴッドファーザー」3作、「ニュー・シネマ・パラダイス」「天気の子」など

年末年始はなつかしの洋画、邦画や近年の話題作がテレビで連日放送され、隠れた名作に出合うチャンス。映画史に残る不朽の名作「ゴッドファーザー」「ニュー・シネマ・パラダイス」をはじめ、「マイ・フェア・レディ」「ウエスト・サイド物語」「ムトゥ踊るマ... 続きを読む

2020年12月27日
ヘレナ・ボナム・カーター&ピアース・ブロスナン、「ピグマリオン」舞台裏を描くロマコメに主演

ヘレナ・ボナム・カーター&ピアース・ブロスナン、「ピグマリオン」舞台裏を描くロマコメに主演

劇作家ジョージ・バーナード・ショーの戯曲「ピグマリオン」を舞台化した、1914年のウエストエンド公演の製作過程を描く新作「NotBloodyLikely(原題)」に、ヘレナ・ボナム・カーターとピアース・ブロスナンが主演することがわかった。新... 続きを読む

2020年11月15日
知性、ユーモア、ウィットに富んだ複雑な表現者 トルーマン・カポーティの生涯に迫ったドキュメンタリー監督に聞く

知性、ユーモア、ウィットに富んだ複雑な表現者 トルーマン・カポーティの生涯に迫ったドキュメンタリー監督に聞く

ニューヨーク文壇の寵児として注目を集め、セレブリティのアイコン的存在として社交界を席巻した、20世紀アメリカ文学を代表する作家トルーマン・カポーティの栄光と転落を映したドキュメンタリー「トルーマン・カポーティ真実のテープ」が11月6日から公... 続きを読む

2020年11月5日
ジュリー・アンドリュース、AFI生涯功労賞を受賞

ジュリー・アンドリュース、AFI生涯功労賞を受賞

「サウンド・オブ・ミュージック」「メリー・ポピンズ」などの名作ミュージカルで知られる英女優ジュリー・アンドリュースが、第48回AFI(アメリカ映画協会)の生涯功労賞を授与されることが、米バラエティによってわかった。1956年に初演されたブロ... 続きを読む

2019年10月6日
「ブロークバック・マウンテン」「ジュラシック・パーク」など25作品が米フィルム登録簿に永久保存

「ブロークバック・マウンテン」「ジュラシック・パーク」など25作品が米フィルム登録簿に永久保存

「アメリカ国立フィルム登録簿(NationalFilmRegistry)」に新たに加わる25作品が、発表された。同制度は、アメリカ文化の遺産として保存に値すると判断された、公開から最低でも10年以上経過した「文化的、歴史的、芸術的」に重要な... 続きを読む

2018年12月30日
美しき奴隷が「私を壊してください」 「私の奴隷になりなさい」第3章の調教シーン公開

美しき奴隷が「私を壊してください」 「私の奴隷になりなさい」第3章の調教シーン公開

「私の奴隷になりなさい第2章ご主人様と呼ばせてください」(公開中)の続編にあたる「私の奴隷になりなさい第3章おまえ次第」の本編映像が公開された。地味だった書店員の女性が、ご主人様の調教で美しく変身し、奴隷として身も心も開花しようとする瞬間を... 続きを読む

2018年10月11日
米誌がオスカー受賞ミュージカル10本をランキング

米誌がオスカー受賞ミュージカル10本をランキング

米エンターテインメント・ウィークリー誌が、アカデミー賞作品賞を受賞したミュージカル映画10本を独自にランク付け。いまも世界中で愛され続ける「ウエスト・サイド物語」(1961)が第1位に輝いた。トップ3を独占したのは1960年代の作品で、第2... 続きを読む

2017年2月7日
米映画サイト選出「史上最高のミュージカル映画ベスト50」 「ラ・ラ・ランド」は14位

米映画サイト選出「史上最高のミュージカル映画ベスト50」 「ラ・ラ・ランド」は14位

米映画サイトThePlaylistが、2017年1月10日までに公開されたミュージカル映画のベスト50を発表した。往年の名作が上位にランクインするなか、第74回ゴールデングローブ賞では同賞映画部門史上初の7部門制覇を達成し、アカデミー賞史上... 続きを読む

2017年2月1日
「スター・ウォーズ エピソード9」は65ミリフィルムで撮影

「スター・ウォーズ エピソード9」は65ミリフィルムで撮影

「スター・ウォーズエピソード9」が、「アラビアのロレンス」「サウンド・オブ・ミュージック」「マイ・フェア・レディ」といった往年の名作と同じ、65ミリフィルムで撮影されることになりそうだ。コダック社はこのほど、英ロンドンにある現像所が65ミリ... 続きを読む

2016年11月16日
午前十時の映画祭、「ティファニーで朝食を」が動員新記録を樹立 動員&興収も昨年から大幅アップ

午前十時の映画祭、「ティファニーで朝食を」が動員新記録を樹立 動員&興収も昨年から大幅アップ

4月2日から全国55館で開催されている「午前十時の映画祭7デジタルで甦る永遠の名作」のオープニング作品「ティファニーで朝食を」「恋におちて」が、公開4週間で2作の累計観客動員数4万9115人(「ティファニーで朝食を」2万9942人、「恋にお... 続きを読む

2016年5月17日
元男役・霧矢大夢、舞台「マイ・フェア・レディ」主演も「女のポーズわからん」

元男役・霧矢大夢、舞台「マイ・フェア・レディ」主演も「女のポーズわからん」

名作映画を再上映する「午前十時の映画祭7」の開幕を記念し3月31日、オードリー・ヘプバーン主演のシンデレラストーリー「マイ・フェア・レディ」の特別試写会が東京・TOHOシネマズ日本橋で行われた。この日は、7月10日から再演される同名舞台で主... 続きを読む

2016年3月31日
「午前十時の映画祭7」上映作品29本発表 ヘプバーンのあの名作が4Kで初ラインナップ

「午前十時の映画祭7」上映作品29本発表 ヘプバーンのあの名作が4Kで初ラインナップ

古今東西の名作映画を上映する「午前十時の映画祭」の7回目の開催となる「午前十時の映画祭7」のラインナップが決定。「七人の侍」高画質4K版ほか上映作品29本が発表された。2010年の初開催から7回目となる来期は、4月2日から開幕。上映作品は全... 続きを読む

2016年2月19日
和田誠の秘蔵コレクションを公開 ポスター展「ミュージカル映画の世界」1月6日開催

和田誠の秘蔵コレクションを公開 ポスター展「ミュージカル映画の世界」1月6日開催

イラストレーター、デザイナーの和田誠氏のコレクションを中心に、ハリウッドのミュージカル映画ポスターを集めた展覧会「ポスターでみる映画史Part2ミュージカル映画の世界」が2015年1月6日から東京・京橋の東京国立近代美術館フィルムセンターで... 続きを読む

2014年12月30日
「市民ケーン」から「パルプ・フィクション」までアカデミー賞を逃した傑作28作品

「市民ケーン」から「パルプ・フィクション」までアカデミー賞を逃した傑作28作品

アカデミー賞といえば映画界最高の栄誉と言われるが、映画史に残る傑作すべてが作品賞を受賞しているわけではない。第86回アカデミー賞受賞式が目前に迫るなか、TheWrapはアカデミー賞を逃した傑作28作品をリストアップした。「市民ケーン」や「博... 続きを読む

2014年2月25日
周防正行監督、15歳の新人・上白石萌音を主演に大抜てき!18年ぶりエンタメ作「舞妓はレディ」

周防正行監督、15歳の新人・上白石萌音を主演に大抜てき!18年ぶりエンタメ作「舞妓はレディ」

周防正行監督の最新作「舞妓はレディ」の製作が決まり、「Shallweダンス?」以来約18年ぶりとなるエンタテインメント作品に挑むことが決まった。本木雅弘主演作「シコふんじゃった。」(1992)撮了後から構想を練り、20年以上も温め続けてきた... 続きを読む

2013年5月9日
米誌「過大評価されているアカデミー賞受賞作18本」を発表

米誌「過大評価されているアカデミー賞受賞作18本」を発表

アカデミー賞といえば映画界最高の栄誉と言われているが、過去に作品賞を受賞した作品の中には、実は、首を傾げたくなるものも少なくない。米エンターテインメント・ウィークリー誌は、第84回アカデミー賞授賞式を記念して、これまでに作品賞を授与された映... 続きを読む

2012年3月4日
アカデミー作品賞歴代ベスト25発表 第1位は?

アカデミー作品賞歴代ベスト25発表 第1位は?

第83回アカデミー賞の授賞式を目前に控え、米映画サイトMoviefoneが、同作品賞を受賞した歴代82作品のなかからベスト25を選び出した。第1位に選ばれたのは、ハンフリー・ボガートとイングリッド・バーグマン主演の不朽の名作「カサブランカ」... 続きを読む

2011年2月28日
ハリウッド殿堂入りのエマ・トンプソン、「軽いうつ状態」を告白

ハリウッド殿堂入りのエマ・トンプソン、「軽いうつ状態」を告白

英女優で脚本家のエマ・トンプソンが8月6日、米ハリウッドの殿堂「ウォーク・オブ・フェーム」入りを果たし、記念セレモニーが行われた。セレモニーには、「Dr.House」の英俳優ヒュー・ローリーと米女優マギー・ギレンホールが駆けつけ、アカデミー... 続きを読む

2010年8月9日
「マイ・フェア・レディ」リメイク版の主役にキャリー・マリガン

「マイ・フェア・レディ」リメイク版の主役にキャリー・マリガン

64年にオードリー・ヘプバーン主演で映画化され、アカデミー作品賞を含む8部門を制したミュージカル映画「マイ・フェア・レディ」のリメイク企画が数年前から進行中だ。なかなかキャスティングが定まらない同プロジェクトだが、このほどリメイク版の脚本を... 続きを読む

2010年3月26日
米版「女性の品格」映画プロジェクトが進行中

米版「女性の品格」映画プロジェクトが進行中

ハリウッドの各スタジオは、認知度が高く、すでに多くの固定ファンを持つブランドにもとづいた映画作りに躍起になっている。初めからある程度の観客動員を見込め、興行成績のリスクを軽減するためだ。人気コミックの実写化はもちろん、玩具シリーズ(「G.I... 続きを読む

2010年2月26日
「マイ・フェア・レディ」の作品トップへ