マイ・ドッグ・スキップ

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
15%
60%
25%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

一匹の子犬との出会いによって、孤独な少年が愛と友情と別れを学び成長していく実話に基づいた感動ストーリー。ウィリー・モリスのベストセラー自叙伝を映画化。監督は"End of the Line"のジェイ・ラッセル。出演はこれがデビュー作のフランキー・ミューニース、「パーフェクト ストーム」のダイアン・レイン、「インビジブル」のケヴィン・ベーコンほか。

2000年製作/96分/アメリカ
原題:My Dog Skip
配給:ワーナー・ブラザース

ストーリー

1942年。アメリカ南部の小さな町。内気な少年ウィリーはなかなか友達が出来ず、母は気を揉んでいた。そして9歳の誕生日、母は一匹の子犬を息子にプレゼントする。スキップと名づけられたその子犬とウィリーは大の仲良しになり、スキップのお陰で学校の友達もたくさん出来るが…。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

3.0お母さんがくれたお誕生日プレゼント

odeonzaさん
2019年8月31日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
odeonza

4.0感動!

ジジさん
2018年9月18日
iPhoneアプリから投稿

男の子と犬の友情物語。

ありきたりな組み合わせだけど、本当に感動した。

子供にも見せたい作品です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ジジ

4.0元祖(?)「いぬのえいが」

2009年10月23日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD、VOD

泣ける

楽しい

幸せ

冒頭から映し出される
'50年代の古き良きアメリカの田舎町の美しい映像を観ながら、

「なんかありがちな展開だな…。」

「ん?待てよ…」

「・・・・・・!」

「あ…。観たわコレ…。」

そうです。またやってしまいました。
みたい映画リストにあった『マイライフ・アズ・ア・ドッグ』と勘違いして
観始めたこの作品。何年か前に観ていた記憶が甦ってきました。

たまにありますよね(笑)

まぁせっかくなんで(GyaOでたまたま無料配信中だったので・・・)そのまま鑑賞。
うろ覚えだったストーリーを追っていくことに。

結果。大満足でした。

以前見たときから年月も経過していて
その間にいろんな映画を観て自分自身も成長しています。

言ってみれば子供の頃に観た作品を大人になってから見直した感覚。
とは言っても公開はそれほど古いわけではないのですが
映画にハマって観方も変化してきていたので、ある意味ではそれを実感するいい機会でした。

軸となる子供と愛犬との成長物語は分かりやすい展開で素直に楽しめます。
そこに絡んでくる、親と子の関係、戦争の傷跡、人種間の溝などなど
豊かな人間描写が随所に散りばめられて大人の鑑賞にも充分耐える充実の内容。

加えて個人的にツボなのが、冒頭に書いた'50年代の古き良きアメリカの空気。
ぶかぶかユニフォームの野球少年、コカコーラのブリキ看板、豊かな緑の街並み、
旧式デザインの自動車、キャスケット&サスペンダー…etc.
よく例えに出される“ノーマン・ロックウェル”の世界観そのものです。

最近邦画で“犬”をテーマにした作品の公開が続いていますが
某作品の「マリモ」で涙した犬好きの方なら感情移入間違いなしの
元祖(?)「いぬのえいが」とも言える作品です。
どちらかと言えばネコ派の僕でも最後はうるっとしてしまいました。

子供から大人まで。イヌ好きからネコ好きまで(笑)。
どんな人も広く満足できるとてもいい作品だと思います。

※他サイトより転載(投稿日:2008/05/01)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
live_at_luxor
すべての映画レビューを見る(全3件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る