ポネット

劇場公開日

ポネット
ポネット
13%
65%
19%
3%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

フランスの名匠ジャック・ドワイヨンが、死んだ母の帰りを待ち続ける幼い少女のひたむきな姿を描き、主役ポネットを演じたビクトワール・ティビゾルが、4歳という史上最年少の年齢でベネチア国際映画祭主演女優賞を受賞したヒューマンドラマ。交通事故で母を亡くした4歳の少女ポネットは、突然の出来事にその事実を受け入れることができない。叔母の家に預けられ新たな生活が始まる中、ひたすら母の帰りを信じて祈り続ける。周囲の大人たちはそんなポネットに「死」の概念を教えようとするが、彼女はますます自分の世界に閉じこもっていく。1996年に製作され、日本では97年に初公開。Bunkamuraル・シネマで32週にわたってロングラン上映されるなど、ミニシアター映画として大ヒットを記録した。ポネットの母を「主婦マリーがしたこと」のマリー・トランティニャン、父を監督としても活躍するグザビエ・ボーボワが演じた。2020年6月、往年の名作を劇場公開する企画「the アートシアター Vol.3」でリバイバル公開。

1996年製作/97分/フランス
原題:Ponette
配給:アイ・ヴィー・シー
日本初公開:1997年11月15日

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)1996 StudioCanal – Les Films Alain Sarde – Rhône Alpes Cinema

映画レビュー

3.5事故で母を亡くした少女

2020年6月30日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

知的

亡くした母を待ち続ける少女の物語

もうガキンチョたちが超ウゼー!

この子供たち全般みな演技だとしたらすんごいですね。

景色なんかも良かった( ^ω^)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
褐色の猪

4.0ストーリーラインは想像がつくけれど演技も映像もいいし暖かい映画。 ...

2020年6月30日
iPhoneアプリから投稿

ストーリーラインは想像がつくけれど演技も映像もいいし暖かい映画。

公園で喧嘩するシーンとクリームを塗るごっこをするシーンが好きだった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
コーヒー

5.0懐かしい

2020年6月29日
Androidアプリから投稿

「楽しむことを学びなさい」。ポネットを抱きしめて母親が諭すシーンが今でも思い浮かびます。四半世紀前に観た映画なのに。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
つくねと皮以外は塩

3.524年ぶりに観に行きました。

Miya-nさん
2020年6月27日
iPhoneアプリから投稿

ストーリーは分かっているつもりだけど、感じ方は違ってた〜。
子供も出来て、親の気持ちも分かるようになってきたとか、子供の無垢で残酷な言葉にも心に刻まれる内容でした。
前回衝撃を感じた感動のエンディングよりも、ポネットの純粋な思いを口にする子供達とのやり取りが強く印象に残りました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Miya-n
すべての映画レビューを見る(全6件)